就活サービス「ジョブウェイ」の特徴、評判など

就活サービス「ジョブウェイ」の特徴、評判など

shin1

こんにちは!イッカツマガジン編集部です!

近年では、中小企業の人気が徐々に上がってきています。大企業離れが原因でもありますが、これから先の発展を見通した上で中小企業を選ぶという就活生も増えてきています。

そんな就活生と、中小企業をつなぐのが、就活サービスのジョブウェイ。ジョブウェイという全国共同求人サイトです。今回はジョブウェイの特徴や評判を紹介していきます。

ジョブウェイが中小企業とあなたをつなぐ

jobway-fs8

ジョブウェイは、全国の都道府県にある中小企業化同友会の求人サイトとリンクしています。現在参加している中小企業の検索ができるので、手間を省くことができます。

ではジョブウェイが主催する合同企業説明会の特徴を以下でみていきましょう。

ジョブウェイの特徴①会社の雰囲気を、会話で感じ取ることができる

今は、ほとんどの企業がインターネット上に企業情報を掲載しているので、その情報のみで判断することも増えました。ですが、情報を知る上では、現場の人から直接聞くことには勝ることができません。会社の雰囲気や仕事の内容など、目で見てわかったつもりでいても、しっかりと聞いてみると意外と違った、ということもあります。

しっかりとした情報を得るためにも、会話を交わしていくことをおすすめします。

ジョブウェイの特徴②効率的に情報収集ができるので就活も効率化できる

合同企業説明会なので、一つの場所に多くの企業が集まることになります。そのおかげで、自分が気になっている企業の情報も、すぐにキャッチしに行くことができます。一社一社の説明会に参加していると、説明会の時間のズレだったり、日程が被ってしまったりと、調整が難しいこともよくあることです。そういった問題を防ぐ上でも、一度に情報収集できるのはとても効率的といえます。

情報収集にかかる時間を省くことができれば、他のことに時間を使うこともできるので一石二鳥です。

ジョブウェイの特徴③面接とは別で、たくさん質問できる

「聞きたいことがあるけど、面接で聞こう」なんて思っていませんか?その考え方をしていると、損してしまう可能性があります。ジョブウェイの合同企業説明会では、面接前に人事担当者と直接話すことができます。話を一通り聞いても、よく理解できない部分を残したまま面接に挑むのは危険ですよね。そうならないためにも事前に、人事担当者にわからない点はとことん聞いておくようにしましょう。

しっかりと理解できた状態で面接に挑むことができれば、内定までの確率もぐっと高まります。

ジョブウェイの評判

shin30

ジョブウェイの評判を何名かの学生に聞いてみました。中でも多かったのが以下のような評判です!

  • 地元の中小企業の新卒採用情報が掲載されていて便利
  • 先輩の話があるため、企業研究がしやすい

地元に密着している点もかなり大事なポイントですね、先輩が近くにいることで、しっかりと話も聞けるから仕事に就いた後の見通しも立てやすくなります。

まとめ

ジョブウェイの特徴や評判を紹介してきました。

今は中小企業がとても人気ですが、会社総数もかなり多くなります。その中から、自分に必要な情報だけピックアップするのは、かなりの労力がかかる作業です。ジョブウェイをうまく活用して、合同企業説明会へ参加をして効率よく情報収集をして、あなたが進みたい企業を見つけましょう。

地元を大事にしている方や、大学進学で住むことになった地で働こうと考えている方にとっても、便利な就活サービスです。自分の未来を決めるのは自分です。素敵な企業に出会えますように。