バークレイズのインターン対策|倍率、選考方法など2015年度情報

外資系金融機関を視野に入れていますか?ロンドンに本拠を置く「バークレイズ」のインターンシップはあなたの将来のキャリアへの大きな一歩になることは間違いありません。では、東京で行われるインターンシップ内容として、選考方法や日程などをみていきましょう。

「バークレイズ」のインターンシップ対策:企業研究

「バークレイズ」は過去にヨーロッパ銀行、リーマン・ブラザーズを買収し総資産高で世界第2位の国際金融グループです。銀行、証券業、クレジットカードを事業分野とし、本国イギリスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、中東、ラテンアメリカ、オーストラリア、アジア、アフリカなど全世界に営業拠点を持ちます。

日本においては事業会社、金融機関、機関投資家、公的機関などを顧客とし、国内トップクラスの投資銀行として債券、株式、投資銀行サービスなど資本市場業務を包括的に提供しています。

英国「バークレイズ」企業概要

ロンドンの本社から概略を紹介していきます。

企業名:バークレイズ(Barclays PLC)
代表者:ジョン・ヴァーリー(グループ最高責任者業務執行取締役)
設立: 1896年
資本金:16億5,004万5,450ポンド(2007年12月31日現在)
従業員数:約148,000名(2008年12月31日現在)

日本における「バークレイズ」企業概要

日本において、バークレイズ証券株式会社、バークレイズ銀行東京支店がそれぞれ主に証券業務と銀行業務を展開し、バークレイズ投信投資顧問株式会社が投資信託に係る運用業務を提供しています。

バークレイズ証券(株)

所在地:〒106-6131 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
電話 03-4530-1100(代)
代表者:代表取締役社長 中居英治
設立: 1987年7月
資本金:628億9,000万円(資本準備金299億4,500万円を含む)2011年3月現在
事業内容:金融商品取引業、金融商品取引業付随業務、その他業務
バークレイズ銀行 東京支店

所在地:〒106-6131 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
電話 03-4530-1100(代)
代表者:支店長 加島章雄
設立: 1969年3月
資本金:23億8,200万ポンド(本店 2010年末現在)
事業内容:銀行業等
バークレイズ投信投資顧問株式会社 Barclays Funds and Advisory JapanLimited

所在地:〒106-6131 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
電話 03-4530-2400
設立日:2007年11月20日
事業内容:投資運用業、投資助言・代理業

「バークレイズ」企業の特徴

上記3社の「バークレイズ」によって、国内トップクラスの投資銀行として、債券、株式、投資銀行業務をフルラインで提供しています。

証券業務:バークレイズ証券
銀行業務:バークレイズ銀行東京支店
投資信託に係わる運用業務:バークレイズ投信投資顧問

「バークレイズ」のインターンシップ対策:実施内容を知る

「バークレイズ」のインターンシップでは、スピーディでチャレンジングなグローバルバンクの業務を集中的に体験することができます。充実した訓練とサポートにより、スキルと知識を同時に身につける貴重な経験の場となります。大学3年生(4年制の場合)の方を対象に、多岐にわたるプログラムを用意していますので、自身の状況やスケジュールに合わせて選ぶことができます。大きく分けて「サマーインサイドプログラム」と「サマーインターンプログラム」があります。

グローバルマーケッツサマーインサイトプログラム
投資銀行部門サマーインサイトプログラム
オペレーションズサマーインターンシッププログラム
コンプライアンスサマーインターンシッププログラム

「グローバルマーケッツ」「投資部門」サマーインサイトプログラム 実施内容

応募対象 2017年6月末迄に大学・大学院を卒業・修了予定の方(学部・学科不問)
応募方法 バークレイズマイページから
「グローバルマーケッツ」部門では、株式やファンド関連商品、金利商品など多くの金融商品に対応します。「投資銀行部門」では、機関投資家に対する株式業務等に携わっています。

2015年「グローバルマーケッツ」「投資銀行部門」サマーインサイトプログラム 採用日程

2種の「サマーインサイドプログラム」について情報がありますので紹介します。

応募締切日 2015年6月22日 正午12:00
書類選考結果発表:6月26日(金)
選考会:7月11日(土)@京都、7月12日(日)@東京
合格者発表:7月13日週中
2015年「グローバルマーケッツ」「投資銀行部門」サマーインサイトプログラム」 勤務情報

二つの部門とも、2~3日の体験型プログラムで併願可能でした。

勤務期間 ①8月3日~4日 ②8月10日~11日
給与情報 無給。関東県外から参加の場合は交通手段と宿泊費支給。
勤務地 バークレイズ東京オフィス(六本木ヒルズ)
受入人数 各日程とも30名程度

「オペレーションズ」「コンプライアンス」サマーインターンシッププログラム 実施内容

アジアにおいてシンガポール、香港、東京が主な拠点となります。海外大学生を対象としたサマー・インターンシップは5月~9月の間に最長10週間、国内大学生を対象としたサマー・インターンシップは8月~9月の間に最長8週間行います。まずは、トレーニング・プログラムを通して金融経済のコンセプトをつかみ、基本スキルを学び、他のインターン生とのネットワークを形成、そして「バークレイズ」や金融業界の理解を深めます。

応募対象 2017年度大学・大学院を卒業・修了予定の方(学部・学科不問)
応募方法 バークレイズマイページから
2015年「オペレーションズ」「コンプライアンス」サマーインターンシッププログラム 採用日程

応募締切日 2015年6月22日 正午12:00
エントリーシート
1次面接
グループ面接
2015年「オペレーションズ」「コンプライアンス」サマーインターンシッププログラム」 勤務情報

勤務期間 8月上旬から約1ヶ月間
勤務時間 8:45~17:15
給与情報 各社規定により報酬あり。関東県外から参加の場合は交通手段と宿泊費支給。
勤務地 バークレイズ東京オフィス(六本木ヒルズ)

「バークレイズ」のインターンシップ対策:採用対策

国際金融グループ「バークレイズ」は、サマーインターンの参加実績が他企業の選考で優位に働く企業の一つです。多くのトップ学生が志望しますから、選考突破には相応の対策が求められます。エントリーシートをまずしっかり書き、志望動機を訴えられるように自己アピールを練っておくことです。

「バークレイズ」インターンの倍率を知る

「バークレイズ」インターンシップの募集人数や倍率は詳しく公表されていません。就活キャリアアップを目指す有能な学生が数多く応募しますから、隙のない対策が必要となります。

ES対策

「バークレイズ」インターンシップのエントリーシートは企業や業界について具体的に問う内容が多くなります。業界研究を詳しく行っておきましょう。以下に設問例を紹介します。

あなたが応募した部門において、役に立つことができる能力やスキルなどを教えてください。
バークレイズが他のライバル会社と、どのような差別化を実践しているかということを、あなたが分析して記載してください。
近年における投資銀行業界内の動きについて、あなたはどのように考えていますか。また、あなたが応募した部門にとって、その変化というものはどのような意味を持つものだと考えますか。
あなたの人生におけるユニークな目標を達成するためにとった戦略的な方法について、具体的に教えてください。

面接対策

「バークレイズ」の面接では、あなたが当企業を深く理解し、分析力をもっているとアピールすることが必要です。志望部門が求める人物像に乗せて、自分の魅力を伝えていきましょう。

「バークレイズ」のインターンシップ対策で重要なのは、世界金融に対する理解と分析

世界の金融を動かす企業「バークレイズ」は社会への強い責任感を持っています。インターンシップでは長期間チームの一員となり業務を担うプログラムもありますから、業務への理解とともに人柄もたいへん重視されるポイントとなります。面接で魅力的な人間力を示せるように対策しておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?「バークレイズ」の一員として過ごすひと夏は、貴重な体験となりそうですね。以上に揚げた情報を参考に研究をすすめ、この夏の募集が開始されたらぜひ応募しましょう。