ネットワーク業界で人気の企業ランキング100位

就活生の方々が各業界について勉強したり調べたりする際に知っておきたいのが、業界の大手企業や人気企業。今回は、ネットワーク業界に注目して、業績の良い企業と年収の高い企業のランキングをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

ネットワーク業界企業ランキング100位

ネットワーク業界最大手の企業から、根強い人気を誇る中小企業まで、しっかり把握できるよう、今回は1位~100位までのランキングをご紹介していきます。

ネットワーク業界企業ランキング・業績企業ランキング100位

就職するのであれば、やはりできるだけ業績が良い、将来性のある人気企業が良いですよね。まずは、勢いのあるネットワーク業界の中でも特に良い業績を残している企業1位~100位までを見ていきましょう。

・1位:NTT
・2位:ソフトバンクグループ
・3位:KDDI
・4位:NTTドコモ
・5位:NTTデータ
・6位:フジ・メディア・HD
・7位:ティーガイア
・8位:大塚商会
・9位:光通信
・10位:ヤフー
・11位:野村総合研究所
・12位:伊藤忠テクノソリューションズ
・13位:日本テレビHD
・14位:ITホールディングス
・15位:TBSホールディングス
・16位:SCSK
・17位:NECネッツエスアイ
・18位:コネクシオ
・19位:テレビ朝日
・20位:日本ユニシス
・21位:コナミ
・22位:東宝
・23位:新日鉄住金ソリューションズ
・24位:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
・25位:ネクソン
・26位:エイベックス・グループ・HD
・27位:スクウェア・エニックス・HD
・28位:スカパーJSATHD
・29位:日本オラクル
・30位:富士ソフト
・31位:ネットワンシステムズ
・32位:テレビ東京HD
・33位:インターネットイニシアティブ
・34位:トレンドマイクロ
・35位:東映
・36位:GMOインターネット
・37位:カドカワ
・38位:グリー
・39位:JBCCホールディングス
・40位:ベルパーク
・41位:学研HD
・42位:松竹
・43位:三菱総合研究所
・44位:朝日放送
・45位:電通国際情報サービス
・46位:日本アジアグループ
・47位:DTS
・48位:WOWOW
・49位:USEN
・50位:ニフティ
・51位:カプコン
・52位:兼松エレクトロニクス
・53位:沖縄セルラー電話
・54位:東北新社
・55位:オービック
・56位:イマジカ・ロボットHD
・57位:TKC
・58位:コロプラ
・・59位:ゼンリン
・60位:CACHoldings
・61位:プロトコーポレーション
・62位:インテージHD
・63位:NSD
・64位:シーイーシー
・65位:ドワンゴ
・66位:インフォコム
・67位:ソフトバンク・テクノロジー
・68位:アイネス
・69位:パナソニックインフォメーションシステムズ
・70位:デジタルガレージ
・71位:コーエーテクモHD
・72位システナ
・73位:SRAホールディングス
・74位:JFEシステムズ
・75位:フューチャーアーキテクト
・76位:ラック
・77位:中部日本放送
・78位:ブロードバンドタワー
・79位:富士通ビー・エス・シー
・80位:アグレックス
・81位:アルゴグラフィックス
・82位:エムティーアイ
・83位:セゾン情報システムズ
・84位:東映アニメーション
・85位:SJI
・86位:AOIPro.
・87位:日本システムウエア
・88位:ヴィンクス
・89位:菱友システムズ
・90位:クロップス
・91位:ティー・ワイ・オー
・92位:電算システム
・93位:マーベラスAQL
・94位:トーシン
・95位:RKB毎日放送
・96位:クレスコ
・97位:アルファシステムズ
・98位:アイネット
・99位:さくらケーシーエス
・100位:ミロク情報サービス

以上が、ネットワーク業界企業の売り上げ高ランキング1位~100位です。携帯・スマートフォンで有名な大手3社が上位を占める結果となっています。また、テレビのCMなどでよく耳にする、SNSやオンラインゲームの会社も、上位に多数ランクインしており、スマートフォンやインターネット、それらを利用したサービスの勢いを感じるランキングとなっていますね。

テレビ局も比較的上位にランクインしている企業が多く、安定した業績をキープしている印象を受けます。

ネットワーク業界業績企業ランキング1位:NTT

NTTの平成26年7月~平成27年6月までの売上高は、ネットワーク業界の企業でも断トツの11兆0953憶円でした。それも、この売り上げは前年度と比較して、横ばいです。NTTの圧倒的な強さと安定性がよく分かるデータですね。(※1)

ネットワーク業界業績企業ランキング2位:ソフトバンクグループ

ネットワーク業界企業の売上高ランキング第2位は、ソフトバンクグループ。平成26年7月~平成27年6月までの売上高は、8兆6702憶円となっています。NTTにリードを許してはいますが、こちらも圧倒的と言える業績です。(※1)

ネットワーク業界業績企業ランキング3位:KDDI

3位にランクインしたKDDIは、携帯・スマートフォン会社auでおなじみの大手企業です。平成26年7月~平成27年6月までの売上高は、4兆5731憶円。KDDIが3位にランクインしたことで、ネットワーク業界の業績ランキング上位3位は、携帯・スマートフォンの大手3社が独占する結果となりました。(※1)

ネットワーク業界企業ランキング100位

続いて、ネットワーク業界企業の年収ランキングをご紹介していきます。年収は、就職を考える上でも基準となる、大切な要素です。年収の高さだけで人気や魅力が判断できるわけではありませんが、判断材料の1つとして、知っておくと便利ですよ。

ネットワーク業界企業ランキング・年収企業ランキング100位

それでは、年収が高いネットワーク業界の企業を見ていきましょう。よく社名を耳にする大手の人気企業から、着実に成績を上げている中小企業まで、さまざまな企業がランクインしていますよ!

・1位:朝日放送
・2位:東京放送ホールディングス
・3位:日本テレビホールディングス
・4位:フジ・メディア・ホールディングス
・5位:テレビ朝日ホールディングス
・6位:スクウェア・エニックス・ホールディングス
・7位:テレビ東京ホールディングス
・8位:スカパーJSATホールディングス
・9位:RKB毎日放送
・10位:中部日本放送
・11位:野村総合研究所
・12位:WOWOW
・13位:日本オラクル
・14位:KDDI
・15位:三菱総合研究所
・16位:SRAホールディングス
・17位:学研ホールディングス
・18位:新潟放送
・19位:日本電信電話
・20位:カドカワ
・21位:東宝
・22位:電通国際情報サービス
・23位:東映
・24位:NTTドコモ
・25位:トレンドマイクロ
・26位:ジャストシステム
・27位:日本アジアグループ
・28位:大塚商会
・29位:イマジカ・ロボット ホールディングス
・30位:新日鉄住金ソリューションズ
・31位:データ・アプリケーション
・32位:東洋ビジネスエンジニアリング
・33位:オービック
・34位:松竹
・35位:インプレスホールディングス
・36位:エヌ・ティ・ティ・データ
・37位:ODKソリューションズ
・38位:インフォコム
・39位:ユビキタス
・40位:フューチャーアーキテクト
・41位:ITホールディングス
・42位:JBCCホールディングス
・43位:沖縄セルラー電話
・44位:コーエーテクモホールディングス
・45位:インテージホールディングス
・46位:クレオ
・47位:エックスネット
・48位:伊藤忠テクノソリューションズ
・49位:グリー
・50位:日本ユニシス
・51位:ディジタルメディアプロフェッショナル
・52位:ソフトクリエイトホールディングス
・53位:ニフティ
・54位:ACCESS
・55位:テクマトリックス
・56位:セゾン情報システムズ
・56位:東映アニメーション
・58位:ワイヤレスゲート
・59位:ネットワンシステムズ
・60位:ジーダット
・61位:兼松エレクトロニクス
・62位:サイオステクノロジー
・63位:構造計画研究所
・64位:コナミ
・65位:日本通信
・66位:福井コンピュータホールディングス
・67位:ソースネクスト
・68位:SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ
・69位:SCSK
・69位:AOI Pro.
・71位:エイベックス・グループ・ホールディングス
・72位:JFEシステムズ
・73位:三井情報
・74位:安川情報システム
・75位:インテリジェント ウェイブ
・76位:サイバネットシステム
・77位:アイネス
・78位:ネクストジェン
・79位:パナソニックインフォメーションシステムズ
・80位:イマジニア
・81位:ビジネスブレイン太田昭和
・82位:パス
・83位:日本BS放送
・84位:ビーエスピー
・85位:エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート
・86位:フィックスターズ
・87位:システムインテグレータ
・88位:富士通ビー・エス・シー
・89位:インターネットイニシアティブ
・90位:オリコン
・91位:アプリックスIPホールディングス
・92位:ブロードバンドタワー
・93位:中央経済社
・94位:ヤフー
・95位:日本コロムビア
・96位:フュージョンパートナー
・97位:セック
・98位:KADOKAWA
・99位:ALBERT
・100位:昭文社

以上が、ネットワーク業界で年収が高い企業の1位~100位です。

業界全体の平均年収は、606.9万円でした。(※2)日本のサラリーマンの2015年の平均年収が440万円(※3)と言われているので、ネットワーク業界の年収は、全体的に非常に高いと言えます。

上位ともなると、よく社名を耳にする企業が揃っていますね。特に、テレビ局各社が上位を占める結果となっています。テレビ局に続いて、携帯・スマートフォン関連で社名をよく聞くKDDIやNTTドコモがランクイン。また、SNSで有名な企業や、ゲーム業界で名前を聞くゲーム会社なども比較的上位にランクインしています。

ネットワーク業界年収企業ランキング1位:朝日放送

数あるネットワーク業界企業の中でも、年収の高さで頂点に立ったのは、「朝日放送」でした。その年収は、1518.5万円。年収1000万円を目標にしている方が多い現代社会で、堂々の年収1000万円越えです。(※2)

ネットワーク業界年収企業ランキング2位:東京放送ホールディングス

朝日放送に続いて、2位にランクインした東京放送ホールディングスの年収は、1509.9万円。1位に負けるとも劣らない高年収です。更に、年収は上昇傾向になるのだそう。今後、ネットワーク業界年収企業ランキングで1位の座を勝ち取る可能性も、充分に有り得ます。(※2)

ネットワーク業界年収企業ランキング3位:日本テレビホールディングス

3位の日本テレビホールディングスの年収は、1470万円となっています。1位・2位の1500万円代には及ばずとも、充分過ぎると言えるほどの高年収です。(※2)

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、ネットワーク業界の企業に関する、2種類のランキングをご紹介しました。誰でも名前を知っている大手の人気企業から、コツコツと成績や人気を伸ばしている中小企業まで、さまざまな企業がランクインしていましたね。ランキングを通して、今まで知らなかった企業と出会えたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

企業の魅力や人気は、業績や年収だけで把握できるものではありません。しかし、人気が高い企業にはその理由があるものです、業績が高い企業は将来性が期待できますし、年収が高い企業は、待遇の良さで考えれば優良企業と言えるでしょう。人気や年収だけで就職先を決めることはおすすめしませんが、1つの判断材料として、ぜひ参考にしてみて下さいね。

本などでその業界について詳しくなっておくこともとても重要です。ネットワーク業界について詳しくなりたいなら「就活、転職の役に立つ デジタル・IT業界がよくわかる本 」がオススメです。

参考資料