キャリタス就活2017の特徴・評判・イベント情報

今回はキャリタス就活2017の特徴や評判、イベント情報をご紹介します。どの就活サービスを利用しようか考えている学生の方は、ぜひ利用する前に、サービスの魅力を知り尽くして、使いこなしましょう!

キャリタス就活2017の特徴  

キャリタス就活2017は、数ある大手就活サービスの中で最も注目されている就活サービスです。いくつか特徴がありますので、今回はそのうちの2つご紹介していきます。

特徴1:日経新聞との連動

キャリタス就活は、日本経済新聞社・日経HRの協力のもとに運営されています。サービス内では、日本経済新聞のニュースや、業界研究に役立つコンテンツの充実によって、他の就活サービスとは違い、業界に関する「深い理解」を得ることができます。

特徴2:大手企業に強い

キャリタス就活は企業の掲載数が14,000社を超え、就活サービスの中では最大級。

掲載しているメーカー企業が約7,000社、商社が約2,000社、IT・情報処理が2500社となっています。特にメーカー志望、商社、IT系企業への就職を考えている学生におすすめです。掲載している企業は、大手も幅広くあり、企業規模の幅が広く、各企業のセミナーに申し込むことができるため、企業の選択肢の幅が広がります。

特徴3:豊富な就活支援コンテンツ


「就活成功ガイド」では、就活に必須な知識や心構え、ノウハウコンテンツを豊富に揃えています。

就活準備
自己分析
業界・企業研究
ES対策
筆記試験対策
面接対策
上記のような基礎的なコンテンツだけでなく、年々変化をする就活そのもののについてもフォーカスし、「就活トレンド」にも迫っています。就活スケジュールがどう変わったのか、その変化に対応するために何が必要なのか、といった内容のものもあります。

就活を包括したコンテンツで、企業選びだけでなく、就活そのもののサポートも行っています。

キャリタス就活2017の評判

キャリタス就活では、次の評判がありました。

「合同説明会の際、混雑回避のために予約制になっているため、じっくりと企業ブースを見て回れた」
「動画コンテンツで採用担当者を見ることができたり、職場の様子を垣間見れたりと他の就活サービスサイトにはない、そのような独自コンテンツがとてもよかってす」
「ポイント制を導入しているので、やる気が起きるように工夫があり、大手就活サービスサイトの中でも好感が持てる」
「メールでニュースが届くので、時事問題をすぐにチェックできた」
膨大な掲載数を誇り、就活のやる気を出してくれる工夫や、たくさんの人が来て雑になりがちな合同企業説明会も予約制にしてくれている点が、就活生から支持されているようです。

おわりに

日経新聞は9割の日本の経営者・CEOが読んでいると言われています。これは日経新聞を読んでいれば、志望する企業の経営者と共通の知識・認識を持てることを意味します。新聞だけでなく、ニュースコンテンツでは「今」と「業界」にカテゴライズされており、興味のある分野をすぐにチェックできます。

各業界の変化を追うことによって、企業側が求めている新卒像の輪郭もはっきりしてくるでしょう。

企業と出会う機会だけでなく、就活を成功へ導くノウハウも充実しているので、ぜひまだ登録していない就活生の方は、登録してみてください。コンテンツの一部などは、登録していなくても覗くことができるので、試しに見てみるのもいいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事