自分に合った教材で入門しよう!Perlチュートリアルサイトまとめ・比較+解説

今回は、Perl初心者の方にも参考になる、わかりやすい入門チュートリアルサイトをまとめてみました。入門サイトの「難易度」、「習得にかかる時間の目安」、「最終的に何が得られるか」で比較しながら紹介していきます。自分にあったレベルの入門サイトから始めて、終わったら一つ上のレベルのものを試してみるのもおすすめです。

Perl入門チュートリアルサイト比較•まとめ

ここでは8つのチュートリアルサイトを紹介しています。紹介とともに以下のように比較しているので、ご自分の入門しやすいチュートリアルを選んで挑戦してみてください!

対象  :そのチュートリアルが対象としている学習者
時間  :1周かかるのにかかる目安時間
スタート:入門する地点
ゴール :そのチュートリアルを通して学べること

【初心者】Perl入門 -ドットインストール

対象:プログラミング初心者
時間:3時間
スタート:Perlとは何か?
ゴール:Perlの基礎の基礎
3分動画を見ながら覚えていく、「ドットインストール」動画と同じ操作をしならがら学習していくので、非常にわかりやすい
サイトです。

【初心者/プログラミング経験者】Perl Plus

対象:初心者•プログラミング経験者
時間:3日
スタート:Perlプログラム作成の事前準備
ゴール:Perlの基礎学習、演算子や制御構文の記述方法など。
Windows環境でのPerl利用を想定した、ActivePerlのインストール方法や記述方法が記載されています。

【初心者•プログラミング経験者】Perl基礎入門


対象:初心者•プログラミング経験者
時間:3日
スタート:Perlの概要
ゴール:Perlの基礎概念、演算子やサブルーチンの定義、呼び出しなど。
チュートリアルというよりは、目次に、「スカラー変数とは」など、概要や各項目がまとめられているので、知りたい項目をクリックして、ちょっとした辞書的な使い方が出来るかもしれません。

【初心者/プログラミング経験者/Perl習得者】ミスティネット•Perl/CGI講座


対象:プログラミング初心者、Perl習得者
時間:2週間
スタート:CGIって何?
ゴール:Perlの基礎学習、CGI作成に関する知識
サンプルコードが豊富なPerl&CGIに関する情報講座サイトです。項目ごとにわれて、解説とサンプルコードが記載されているのでわかりやすいです。

【プログラミング経験者/Perl習得者】とほほのPerl入門

対象:プログラミング経験者•Perl習得者
時間:1週間
スタート:Perlとは
ゴール:Perlの基礎学習、演算子、制御構文(If文など)の記述方法
有名HTML解説サイト。こちらのサイトも概要や各項目が丁重に記述され、わかりやすくまとめられてますがある程度Perlに対しての知識やプログラミング経験がないと難しいかもしれません

【プログラミング経験者/Perl習得者】サンプルコードによるPerl入

対象:Perl習得者
時間:1週間
スタート:コマンドプロンプト
ゴール:Perlの基礎学習、基本的な構文、配列、ハッシュの記述方法
Perl(v5.8.1以降)の基礎学習を体系的に学べるサイトです、基礎学習とはいえ対象者は、Perl経験者やプログラミングの経験者になりそうです。サンプルコードが豊富に用意され、Perl逆引き辞典や、リファレンス、Perl関連の書籍の紹介もしています。

【Perl習得者/中級者】Perl講座 – RHYTHMFACTORY SMART

対象: Perl習得者/中級者
時間: 3週間
スタート: Perl入門
ゴール:Perlの基礎学習
Perlの基礎学習が簡潔に書かれています。簡単なCGIプログラムの作成、設置、実行なども記載れています。

終わりに  

いかがだったでしょうか?
各サイトとも丁重に解説が記載されていますが、プログラミング初心者の方などは、「ドットインストール」のような動画サイトの方が初めの一歩としては良いかもしれませんね。

また、一つのサイトで学習が終了した方は、ソフトバンククリエイティブから出版されている「新版Perl言語プログラミングレッスン入門編」挑戦してみましょう。

たくさんのサンプルプログラムが載っているため、基礎はもちろん、実践的な理解にとても重宝します。
ドットインストールと「新版Perl言語プログラミングレッスン入門編」を駆使すれば、Perlの基礎を完全にマスターできますよ!