自己完結型の人の特徴・自己完結型の人は恋愛に向いていない?

自己完結型のパーソナリティと聞くと扱いづらそうだとか、チームプレイが苦手だという印象を抱く人が多いでしょう。自己表現の上手な成功者には自己完結型が多いと言われています。どのように性格と向き合えばいいか、ご紹介いたします。

自己完結型の性格とは?

あなたは自己完結型という言葉を聞いたことがあるでしょうか?自己完結型とは自分の意見を最優先にする人を指す言葉です。そういった人たちは一見してマイペース,悪く言えば自己中心的な性格に受け取られることがあります。ですが自己完結型の性格を持つ人はそうでない人たちに比べていくつかの特徴をもっており、それが強みとなることもあるのです。

以下では自己完結型の人によく見られる特徴に注目することで,強みと弱みの現れる場面について考えていきます。

自信過剰?協調性がない?

自己完結型の性格とはどのような人にあてはまるのでしょうか。自己完結型の性格というと、例えばチームを組んでいるのに単独で行動してしまう人、集団での議論に際して自分の意見を頑なに曲げない人などのイメージが浮かびます。こうした行動を取る自己完結型の人たちには、根底に自分に対する絶対的な自信があります。自分自身の意見を信じているために、一見協調性にかけるような行動を取ってしまうのです。

自己完結型の人には以下のような傾向が見られます。

・自分に自信を持ち、価値観にもとづいて行動できる
・自分の意見に対する熱意が強い
・自分の習慣を頑なに守る

こうして列挙した自己完結型の人の特徴を見てみると、自己完結型に当てはまる人は協調性がなく融通の聞かない人間なのではないだろうかとお思いになると思います。実際に自己完結型に当てはまる人の中には自分の意見を曲げられず集団の中で孤立したり、単独行動をとる人がいるでしょう。ですがそれは協調性がない自己完結型の人の例なのです。

最も大事なのは、自己完結型であることと協調性を持っていることは両立できること、なおかつそうして両立している人の中には仕事や恋愛において無類の才能を発揮しているひとがいるということです。

自己完結型の有名人

自己完結型の人間として才能を発揮したことが知られている人物にApple社の設立者の一人、スティーブジョブズが挙げられます。彼は近年のApple社の発展に多大なる寄与を果たした人物として知られていますが,それと同時に製品開発におけるワンマンぶりでも名を馳せています。

集団のなかで生活しづらいというイメージの自己完結型の性格でありながら、彼はどのようにして成功を収めたのでしょうか。上に挙げた自己完結型の性質に基づいて彼に迫ってみましょう。

自分に自信を持ち,価値観にもとづいて行動できる

Macintoshのプロトタイプを開発していたとき、ジョブズは当時最新型のパソコンに機能的な合理性のみならず美しさを求めました。パソコン内部基盤のプロトタイプを美しくないという理由で何度も設計しなおさせ、野暮ったい拡張スロットを排除しました。彼が独自の美学に基づいて手間をかけた最初のMacintoshは当時としては異例の大ヒットを記録しました。自分の価値観を信じていたからこそ、画期的なコンセプトの商品を開発することが出来たといえます。

一方その価値観は流動的で、なんの予告もなく価値観を180°方針変更することもあったようです。他人に対して自分の価値観を説明することがなかったため、周囲の人を振り回すことがしばしばあったようです。

自分の意見に対する熱意が強い

ジョブズは仕事に対する強い熱意を持っていました。その根底にあるのは良いものを作って世の中に出したいという執着にも似た熱意でした。Apple社を起業してからの困難を乗り越えることが出来たのは仕事に対する強い熱意があったからです。しかし高い品質を持つ商品を生産するために、自分のみならず他のスタッフにも高いハードルを要求することで、しばしば軋轢を生んでいました。

自分の習慣を頑なに守る

彼が信念として掲げる言葉に「神は細部に宿る」という言葉がありました。徹底した細部へのこだわり、妥協なき見直しが創作物に魂を宿すという意味の言葉です。ジョブズは日ごろの生活習慣に気を使うことで仕事に対するモチベーションを保つなど、自分自身の管理を心がけていました。

シャワーを浴びなかった、菜食主義を貫いたなどの逸話は多いですが、ジョブズといえば新商品のプレゼンの際に必ず黒いタートルネックをトレードマークとして着用していたことで有名ですよね。

彼はこの同じタートルネックを自宅に何十枚も所有していたといわれ、強いこだわりを持っていました。少しでも違う素材を使っているものは、すぐに感づいて作り直しを求めたという話もあります。

彼が黒いタートルネックを好んで来ていたのは、ユニフォームを着ることでApple社の代表として会社のイメージを自分が率先して伝えようと考えていたからです。
仕事に対して自分にも徹底してストイックであったことが感じ取れます。

自己完結型は無理に直さなくてもいい!

上では自己完結型の性格を仕事方面で発揮していた人物として、スティーブ・ジョブズを取り上げました。成功した人物を取り上げてみると、自己完結型の性格には明らかにメリットとデメリットが両方存在しています。こうしてみると自己完結型の性格とは必ずしもマイナス面だけではないということがわかりますよね。こうした性格は直す必要がないともいえるのです。

もちろん世の中の自己完結型の人すべてが軋轢なく仕事できているわけではありません。自己表現の方向性を間違えたり、集団の中から突っ走ってしまうことで仕事で成果を出すことが出来なくなることもあります。こういった事態は自分自身だけが自分の決定に納得し、誰かに伝えることなく行動してしまっているために起こることです。

アウトプットをしよう


自信を持って行動することは自己完結型の性格の大きな強みです.行動に対する強い根拠があることは長期のプロジェクトなどで一貫性を持って進めていくことが出来る実行力に直結します。ただ、多くの自己完結型の人は他人の意見に対して耳を傾けることが苦手なため,自分の行動の結果から反省を行い柔軟に変化することを苦手とします。

そういった人たちが能力を発揮できるよう心がけていただきたいのは、自分自身の行動に対する周囲の反応を伺うために、こまめにアウトプットを行うことです.自分が行動を起こそうと思った根拠、実行結果について発信していれば,自分の行動を見直す機会を無理やりにでも作ることが出来ます。

そのために身近な人につぶさに報告できるような環境づくりをすることが大切です。最適なタイミングは行動を起こそうと計画している段階から行動を起こしてすぐの期間です。時間が立たないうちに自分の行動について知見を得ることができれば、迅速に修正・反省して成長につなげられるからです。

私生活での付き合い方

これまで自己完結型の性格がどのように仕事に影響するのかについて,実際の有名人を紹介して説明してきました。では、私生活では自己完結型のパーソナリティはどのように影響するのでしょうか。例えば、恋愛の場面を考えてみましょう。

TVやインターネットでは自己完結型の人は独身思考で面倒くさいという意見を目にします。恋愛関係や結婚生活は互いに理想の姿を演じるだけでは絶対に長続きしません。恋愛関係とは、ときに受け入れあい喧嘩しあい、それでもお互いを高め合う事ができる関係です。

相手が自己完結型かどうかは別れることとは関係ありません。自己主張が強いから相手が恋愛に向いてないことは裏を返せば、自己主張はしないが自分に合わせて欲しいという自己中心的なあなたがいることにほかなりません。自己完結型のみならず恋愛対象となる相手は、相手と艱難辛苦を乗り越え高め合うことが出来るか自問して、それに答えることが出来なければなりません。そういったことから自己完結型の人は自己完結型の人と相性がいいともいえます。

自己完結型は悪くない

自己完結型は一見取扱いにくい用に思えます。しかし、私達は理解に労力のいる相手に対してレッテル張りをして、コミュニケーションを避ける傾向が少なからずあります。自分に自身があることは、協調性に重きを置く人たちに対して強い影響をおよぼすことが出来るメリットがあります。自己完結型の人を変と思うのではなく、どうすればより改善を重ねて自分たちの目的に近づくことが出来るかを考えていけるようにしましょう。