上司とのカラオケマナー|盛り上がる選曲方法・デュエットはあり?

カラオケが大好きな人でも、上司とカラオケに行くのは気をつかいますよね。どのような曲を選べば良いのでしょうか。そこで今回は、上司とカラオケに行く際のマナーや、選曲すべき曲、会社のカラオケで盛り上がるためのコツを紹介します。

上司とカラオケに行った際のマナー

上司とカラオケに行く際には、カラオケを楽しむだけでなく、上司に気をつかう必要があります。上司とカラオケに行った際のマナーや、気をつけるべきことは以下です。

場を盛り上げることに専念する

上司とカラオケに行った際のマナーとしては、一部の若い世代だけが盛り上がるのではなく、全員が盛り上がれるように心掛けることです。そのため場を盛り上げることに専念をすることに注意し、全員に声を掛けることも忘れてはいけません。

特に上司と一緒にいる時には、上司は全員の様子を伺っているものです。一部の人だけ盛り上がってしまうと、仲間外れにされている人のことを気にしてしまうでしょう。せっかく楽しい場なのに心配していては楽しむことはできません。

上司を含めてその場にいる全員が盛り上がれるように気を遣い、全員が楽しめるように気を配りましょう。上司とカラオケに行く際は、仲間の絆を深めるために行くことが多いです。楽しんで仲間意識をさらに強く持てるように配慮することが、上司とカラオケに行く際のマナーと言えるでしょう。

上司を立てるようにする

カラオケに行った時にはお酒も飲んでいることが多いので、テンションが上がったまま盛り上がってしまうことが多いです。すると上司のことは忘れて、仲の良い人たちだけでも盛り上がってしまうことがあるので注意しましょう。上司は部下と一緒にカラオケに行く時には、一歩引いた感じになることが多いです。みんなが楽しんでくれればいいと思っていますし、何より自分が歌った時にシラケてしまうことが不安になります。

世代が違うので曲によっては知らない歌を歌うことになるので、上司は自分が歌うことに不安を感じているかもしれません。そのため部下の方から上司を立てて、歌を歌ってもらうなど声を掛けることが大切です。あくまでも上司がいれば会社の延長上と考えられるので、上司を常に立てることが大切です。

上司とのカラオケマナー:飲み物や食べ物の注文は率先して行う

カラオケを大人数で行く時には、歌っている人以外は歌を聞いたり選曲をしているか、個人的な話をしていることが多いです。そのため自分のこと以外には気がまわらないことが多いですし、うるさい環境なので気軽に声を掛けることもできません。

上司は上座に座るので飲み物や食べ物など、注文しにくい場所に居ることが多いです。
入り口付近にいる人が誰であれ率先して注文をとることが大切です。特に上司は歌うよりも飲んでいることが多いので、常に気を遣っていないと空になってしまうこともあります。できるだけ早めに注文できるように気を配りましょう。上司とのカラオケでは上司に言われるよりも先に、自分たちが動くことがマナーのひとつと言えます。

上司とのカラオケマナー:曲は上司の年代に合わせた歌も歌う

カラオケに行く時にはどうしても自分の好きな曲を歌いたいと思いますが、一人カラオケではないので誰もが知っている曲が望ましいでしょう。ただ全世代が知っている曲は限られているので、早めに歌ってしまうとネタが尽きてしまいます。

上司とカラオケに行った際には、年代の違う人たちが多いものです。そのため上司も自分の世代の歌は若い人は知らないと思って遠慮してしまいます。そこで上司の年代に合った曲を歌うことが、マナーとして定着しつつあります。カラオケの良い所は古い曲でも、良い歌を聞くことができるということです。

上司の世代にも分かる曲を歌えば、上司との会話も弾みますし、何より上司も歌いやすくなります。若い世代の曲だけを歌うのではなく、上司の世代の曲を歌うこともマナーのひとつです。事前に上司とカラオケに行くことが分かれば、曲を覚えて練習をしておくことをおすすめします。

上司を喜ばせるカラオケ・鉄板ソングを集めたアプリ

上司とのカラオケは、選曲に困るもの。
カラオケで歌うと喜ばれる曲を動画にして集めたアプリが「てっぱんカラオケ」です。

カラオケ当日までにアプリで歌う曲をチェックしておきましょう!

上司とのカラオケマナー:上司が歌っている時の姿勢に注意する

上司が歌う時になった時の聞く姿勢にもマナーはあります。普段通りに選曲していたり、仲間同士で話をしていると、歌っている上司は興味がないのかと思って不安になってしまいます。カラオケのお店によっては盛り上げグッズもありますが、しっかりと上司の歌を聞いているという姿勢を見せることが大切です。

上司が歌っている時はトイレに行くのを我慢したり、話を止めて手拍子を打ったりしましょう。上司が歌うのはほんの数分間ですし、それほど多く歌うこともないでしょう。その間だけでもしっかりと上司の歌を聞く姿勢に気をつけておけば、上司もご機嫌になってくれるはずです。

カラオケの選曲は?

上司とのカラオケでは、どんなことに気をつけて選曲すれば良いのでしょうか。
選曲は、気持ちを盛り上げるうえで重要です。

選曲の観点をみていきましょう。

最新の曲で場が盛り上がる歌を選ぶ

上司とカラオケに行った際の選曲としては、できるだけ最新の曲で場が盛り上がる歌を選曲してみましょう。最新の曲ならば上司もちょっとは聞いたことがあるかもしれません。
それよりも若い世代の人がみんなで盛り上がっていれば、上司もその輪の中に入ろうと努力してくれます。

上司としては若い人たちと一緒にいると、自分も若くなったような気になるので、案外嬉しいという人も多いものです。そのため全員が盛り上がれる曲を歌うことによって、部下が上司にも盛り上がるように誘いましょう。部下から誘われれば上司もやってくれますし、部下との距離も近づくのでやりたいとも思ってくれるはずです。

懐メロの曲を選曲する

カラオケの選曲としては全部が盛り上がる曲を選んでしまうと、体力的にも上司は厳しくなるでしょう。盛り上がる曲はうるさいですし、何よりゆっくりお酒を飲むタイミングがありません。選曲として盛り上がる曲は必須ですが、懐メロの曲を歌う時間帯を作ることもおすすめです。

夏メロは若い世代でも聞いたことがありますし、改めて聞けばいい曲だと思えるはずです。できるだけ上司の世代に近い懐メロを選曲する時間帯を作ることで、落ち着いた雰囲気になってお酒を飲むこともできます。懐メロや演歌を部下の女性が上手く歌ってくれれば、上司も嬉しく思うでしょう。

カラオケの選曲は最新のJ-POPだけではなく、懐メロや演歌を歌うのも上司とのカラオケではおすすめです。カラオケの選曲としては全部が盛り上がる曲を選んでしまうと、体力的にも上司は厳しくなるでしょう。盛り上がる曲はうるさいですし、何よりゆっくりお酒を飲むタイミングがありません。

選曲として盛り上がる曲は必須ですが、懐メロの曲を歌う時間帯を作ることもおすすめです。夏メロは若い世代でも聞いたことがありますし、改めて聞けばいい曲だと思えるはずです。できるだけ上司の世代に近い懐メロを選曲する時間帯を作ることで、落ち着いた雰囲気になってお酒を飲むこともできます。懐メロや演歌を部下の女性が上手く歌ってくれれば、上司も嬉しく思うでしょう。カラオケの選曲は最新のJ-POPだけではなく、懐メロや演歌を歌うのも上司とのカラオケではおすすめです。

デュエット曲を歌う

会社のカラオケで盛り上がるためのコツは、普段見れないような姿を見ることができると盛り上がることができます。そこで上司を誘ってデュエット曲を歌ってみると、かなり盛り上がることができるでしょう。上司としては部下の女性から誘われれば嬉しいですし、デュエット曲は歌いやすい曲ばかりです。

盛り上がるコツは部下の女性がノリノリになることです。部下の女性がノリノリで歌ってくれると、上司もつい羽目を外してしまいたくなります。部下の前では上司らしくしていますが、本来ならばもっとはしゃぎたいと思っているでしょう。お互いがノリノリでデュエット曲を歌えば、普段見られな上司の姿を見て盛り上がれます。会社のカラオケのデュエット曲で盛り上がるコツは、女性がノリノリで歌うことによって、場を盛り上げることができます。

カラオケで定番の盛り上がり曲を歌う

カラオケで盛り上がるのは定番の盛り上がりの曲を歌うことですが、会社のカラオケでも当然盛り上がることができます。定番の曲ならば上司も聞いたことがあるでしょうし、若い世代の盛り上がり方を見て楽しむこともできます。

盛り上げ担当の人が歌うのも面白いですが、上司が歌ってくれるとかなり盛り上がることができるでしょう。カラオケでは会社では見られないような姿を見ることができれば盛り上がれます。定番の盛り上がり曲をできれば上司やおとなしい部下が歌うと、より盛り上がることができるでしょう。

全世代が知っている歌を歌う

会社のカラオケではいろいろな世代の人がいるので、盛り上がるには全世代が知っている歌を歌うとのがコツです。定番の曲もそうですが、紅白などで歌われる曲はどの世代も知っている曲が多いです。

若い世代なら何となく聞いたことがある歌を聞けば盛り上がれるので、上の世代が知っている曲を選ぶのもコツのひとつです。会社のカラオケではそれぞれの世代の歌を歌って交流を図るのも目的ですが、全世代が知っている曲を歌うと盛り上がることができます。

キャリアコンシェルジュ

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)
キャリアコンシェルジュ

キャリアコンシェルジュ

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)