「AIが人間を超える日」「人工知能が接客業に挑戦」など、人工知能の「今」が分かる記事7選【#今週のAI記事】

人工知能は、著しい進歩や成長を遂げているだけでなく、その存在感も日に日に増しています。私達の日常にも、人工知能による技術やシステムが浸透してきていますね。今週も、人工知能に関する最新のニュースなどをピックアップして、ご紹介していきます。

エンジニアなら知っておきたい!人工知能の「今」が分かる記事7選

今回は、2016年5月23日~29日までの、人工知能に関する最新のニュースや記事をご紹介していきます。

1.AIが人間を超えるのはいつ!?(5/23)

「AIや人工知能が人類を超えるのはそう遠くない未来」と考え、危機感を抱いている方も多いようですが、こちらの記事ではその可能性を否定しています。何故、AIはまだしばらく、人類を越えられないのでしょうか?その根拠や考え方がまとめられた記事です。

2.人工知能が音楽に挑戦(5/24)

最近、絵を描いたり、小説を執筆したりと、人工知能が芸術的分野に挑戦するニュースが相次いでいます。今週もまた、人工知能の新たな挑戦に関するニュースが舞い込みました。なんとGoogleが、人工知能による音楽の創造に挑戦するというのです!今回は、あくまでもその発表だけでしたが、今後もその動向や過程から目が離せません。

3.効率化なのか?人工知能による浸食なのか?(5/24)

上記では、「人工知能が人間を超えるのはまだ先のこと」と主張する記事をご紹介しました。しかし、こちらの記事では、既に人工知能が人間の仕事を奪い始めている現実について、述べています。具体的に、人工知能によって人員削減が成功した例などが掲載されています。

4.TAの正体は人工知能!?(5/25)

ジョージア工科大のオンライン講座で、人工知能を活用した大規模な「ドッキリ」が決行されました。オンライン講座のTAとして、人工知能を就任させるという試みです。TAが人工知能であることを、生徒には知らせませんでした。その結果、約1カ月間、生徒たちは誰も、TAが人工知能であることに気付かなかったそうです。この記事では、その詳細を読むことができます。

5.人工知能が接客業に挑戦(5/27)


アスクルでは、5月18日から、通販サイトの顧客対応に人工知能を採用しています。人工知能の接客によって、人員削減効果などが期待できるのだそう。この記事では、その詳細を説明しています。

6.NTTドコモのおしゃべりロボットとは?(5/28)

NTTドコモは、人工知能の機能を活用したおしゃべりロボットの提供を、5月30日から開始することを発表しました。気になるおしゃべりロボットの機能などは、記事にまとめられています。

7.20年後は、人工知能による診療に…?(5/29)

医師3700人にアンケートを取ったところ、「今後20年以内に、人工知能が医療の現場を担う時代になる」と回答した人が、約7割を占めたそうです。人工知能と人間の住み分けに関しては、さまざまな所で議論されていますが、将来的には人工知能に診療や診断をしてもらう時代が訪れるかもしれませんね。

人工知能を受け入れるか、拒否するか

いかがでしたでしょうか?今週も、人工知能の新たな挑戦に関するニュースが、いくつか見られました。毎週、2~4個のペースで、人工知能が新たな分野や物ごとに挑戦している印象を受けます。今後もこのようなペースで人工知能がさまざまな物事に挑戦し続けたら、近いうちに人間が行っている行動や職業の全てを、人工知能がマスターする可能性もありそうですね。

このような現状を受けて、人工知能に対する人々の反応は、相変わらず真っ二つに分かれています。職を奪われる危険性を述べている記事もあれば、人工知能が人間を超えることはまだ先であると主張している記事も見られました。人工知能の成長と共に、今後も人々の人工知能に対する見解や考え方も、追っていきたいと思います。