PostgreSQL入門資料まとめ|基礎から実践までまなべる教材

そこで今回は、これからPostgreSQLに入門するという方におすすめの、入門資料をご紹介していきます。PostgreSQLに興味がある方、必見ですよ!

PostgreSQL入門資料まとめ

それでは、PostgreSQLの入門におすすめの資料をご紹介していきます。

入門編:PostgreSQLとは何か?

まずはPostgreSQLについて、学んでいきましょう。

こちらのスライドでは、データべースやSQLについて学べます。PostgreSQLに特化した内容というわけではありませんが、SQL全般に関する内容を扱っているので、これからPostgreSQLを学ぶ為の基礎を固めるのにおすすめです。

専門用語などが多く、入門としてはやや難しい内容ではありますが、PostgreSQLの仕組みやシステムなどを、図解でわかりやすく説明しています。PostgreSQLで、どのようなことができるのか、またそれらはどのようにして動いているのかを学ぶことで、これからPostgreSQLを動かしていくことに対するイメージが具体的になっていくはずですよ。

応用編:PostgreSQLの動かし方

入門編でPostgreSQLとは何なのかを理解したら、続いては操作方法や動かし方について学んでいきましょう。

PostgreSQLの実行計画やチューニングについて、詳しく説明されているスライドです。PostgreSQL入門者にはやや難易度が高い内容ですが、図解やサンプルコードなどが豊富に掲載されているんで、詳しく読み解いていくことで、PostgreSQLを動かしていく為の知識やスキルが習得できるでしょう。

続いて、こちらのスライドでは、PostgreSQLを運用・管理していく方法を学びましょう。上記のスライドと併せて学ぶことで、PostgreSQLの基本的な動かし方が理解できてくるはずです。

実践編:PostgreSQLを自分の手で動かしていく

入門編・応用編でPostgreSQLに関する知識や技術について学んだら、実践編へとステップアップしてみましょう。


PostgreSQLのインストール方法・基本操作を実行してみる

PostgreSQLのインストール方法から、基本操作、更には応用的な技術までカバーしているチュートリアルサイトです。サンプルコードなどはやや少なめですが、説明が詳しいので、じっくり読んでいけば初心者でもPostgreSQLを動かすことができます。


動画でPostgreSQLの実践経験を積む

数々のプログラミング言語の入門講座を取り扱っている、動画サイトです。動画内の丁寧な指示や説明に従って操作していけば、初心者でもPostgreSQLの実践経験を積むことができます。全ての動画を視聴し終える頃には、PostgreSQLの基本操作を体感的にマスターできているでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?PostgreSQLの入門となると、SQLの知識や使用経験がない方には、若干難しいものかもしれませんね。しかし、今回ご紹介した資料はどれも、説明や解説が詳しいものばかり。初心者でも、用語の意味などを調べながらじっくり目を通していくことで、PostgreSQLへの理解を深めていけるはずです。

また、1つの資料やチュートリアルが終わったら、新たな資料を使って学習を続けることをおすすめします。繰り返し学ぶことで、PostgreSQLの知識や技術が定着するので、確実に習得できますよ。

【合わせて読まれる記事】