英語でプログラミングを学習したい!そんなエンジニアにおすすめのプログラミング学習サービス5選

今回は英語圏まで幅を広げようとするエンジニアに向けて、今回は海外のプログラミングサイトをご紹介していきます。生活、人生はもちろん、エンジニアライフを豊かにするための英語学習×プログラミング学習をはじめてみませんか?

1.Codecademy

学習可能言語:HTML&CSS/JavaScript/jQuery/PHP/Python/Ruby

学習費用:完全無料

見易さ、学習しやすさが特徴。実際の画面は下のような感じです。

これはPHPでの学習で、左に解説と問題、中央にプログラムコード、右に結果表示。中央でプログラミングをすると、その場で右のプレビューに表示されていきます。日本でプログラミングを学ぶ時には「ドットインストール」が初学者にはわかりやすいですよね。ドットインストール、Progateに負けない使いやすさが世界的に人気なサービスです。

このサイトでなら、画面を切り替える必要もなく、マウスを握らずキーボードに手を添えて、どっぷりプログラミングに浸かれますよ!

2.codeshool

動画で学習できる学習サイト。個人的にはデザインがけっこう好みです。

学習可能スキル:Ruby/JavaScript/HTML/CSS/iOS/Git/Electives
学習費用:無料版/月額29ドル

3.Code Avengers

登録をしなくてもある程度学べるサービス。名前の通り、アベンジャーズなイラストも。

学習可能言語:HTML5 CSS3/JavaScript/Python3/

学習費用:有料(無料トライアル有)

4.Treehouse

サービス開発、アプリ開発、オブジェクト指向が学べるサイト。

学習可能スキル:HTML/CSS/Design/JavaScript/Ruby/PHP/WordPress/iOS/Android/Python/Java/DesignLiteracy/Game Development

学習費用:Basic Plan 25ドル/Pro Plan 49ドル

5.Khan Academy

ドローイングやアニメーションを学べるサイト。数百ある動画コンテンツから学習したい内容を選べます。
プログラミングの概念から学ぶことが出来たり、コミュニティもあるので初心者の方も安心して使っていただけます。

学習可能言語:JavaSprict/HTML/CSS/SQL

学習費用:完全無料

英語でプログラミングを効率よく学ぼう。

英語を使ってプログラミングを学ぶ。

プログラミングが学べる日本のサイトなんていくらでもありますよね。そのようなサイトはありふれているので今回はプログラマーの為に海外で有名な、プログラミングが学べるサイトを厳選してご紹介しました。英語ができない方はこの機会にプログラミングを学習しながら英語も一緒に学んでしまいましょう。

これらのサイトを参考にして学んでいけばプログラミングで使う英語のスキルとプログラミングのスキルを上げることができるでしょう。

英語を学習することで、英語のテキストを読み、最先端の技術も知ることができるようになります。他のプログラマーに差をつけることができます。是非試してみてくださいね。