どっちのUIがいいの!? – 15のA/Bテスト結果を公表する【GoodUI Evidence】

Webサービス、スマホアプリ全てに共通して「UI」は最重要。充実した機能を実装したとしても、「使いやすさ」「見やすさ」が悪ければ繰り返し使ってくれるファンを生み出すことはできません。「どっちがいいのか?」そんな疑問を持った方に使っていただきたいサービスを今回紹介します。

GoodUI Evidence

「GoodUIEvidence」というサイトでは、15のUI仮説を立て検証した結果を公表しています。A/Bテストでよく議論されるような仮説に挑戦しています。

サイト内の「●」をクリックすることで詳細を表示することができるので、ぜひご確認ください!

他サービスの検証結果だが参考になる

本来ならば「A/Bテスト」は、自分のサービスで行わなければ、そもそもユーザーにとっての環境が違うので、他サービスでの検証結果など参考にする必要はありません。

しかし、ベンチャー企業やスタートアップなど出だしのサービスでは、全て一つ一つはじめから仮説・検証している余裕はない。A/Bテストを行うために、Aは用意できても、Bまで用意するリソースが避けなかったりすることが多いですよね。

そこで、他サービスでの検証結果を参考にすることで、リリース開始後A/Bテストができない状況であっても、よりよいUIである可能性が高いほうでプロダクトを作れます。検証できなくとも想定上、可能な限りベストな状態でユーザーに利用してもらうことが可能となります。

「他サービスだから」とつけ離す必要はなく、十分に参考にしていい資料です。

立てられている仮説まとめ

「GoodUIEvidence」にて検証されている仮説をまとめます。実際にその効果が気になる方は、サイトにてご確認ください。

フォームページ:1vs 複数
利用料金:打ち消し線をしてお得感を出す vs 何もしない
コメント欄:有り vs 無し
ボタン:「Buy Now」vs 「Contact」
どれくらいの価値があるかの表示 vs 非表示
ボタン:「Get Started」vs 「Yes-I-Want-To Benefit」
ボタン:「Learn More」vs なし
製作者の挨拶と顔:有り vs 無し
メール入力欄:常に表示 vs クリックしてから表示
トライアルボタン周辺に入力フォーム有り vs 無し
パスワード確認欄・誕生日入力欄:有り vs 無し
ブログ記事の表示 vs 非表示
小さいプレビュー/わかりづらいリンク
フォーム入力:羅列 vs 文中穴埋め
フォーム入力2:羅列 vs 文中穴埋め

よりよいUIはA/Bテストで検証しよう!

一番いいのは自社サービス上でA/Bテストを行うことです。もっとユーザーに使ってもらいたいと思ったら、仮説・検証で実際に利用者に問いかけてみましょう!