仕事がうまくいかない人の特徴・ストレスの解消方法(歌、名言、映画など)

仕事がうまくいかない時、あなたならどんな対処方法を考えますか?うまくいかない時は何か原因があります。それは考え方かもしれないですしストレスかもしれない。そんな仕事がうまくいかない時にどのような事を意識するか、どんなストレス解消があるのかをご紹介します。

仕事がうまくいかないときは自分に何かが起きている証拠

誰しもが経験することでしょう。
何をやっても仕事がうまくいかない、失敗を連発する、一度の失敗が尾を引く実はそんな時は一定の心理が働いているために起きていることあるのです。

失敗を継続させないための対策を紹介していきますので何かのヒントになれば幸いです。

仕事がうまくいかない時の心理

あなたは仕事がうまくいかない時、どんな心境なりますか?

「またやってしまった」
「なんでこんな事が」
「はぁ、最悪だ」


こんな風に思いますか?

それとも

「どんまい」
「仕方ないでしょう」
「次頑張ろう」

こんな風に思いますか?


実は2つの思い方で、その後の仕事に影響してくるのです。


真面目な人や、自分に厳しい人は、
「はぁ、やってしまった。」
「なんでこんな事が。」
と思う事が多いです。

これは言い換えれば、

もっとこうできたのになんでできなかったんだろう。
自分はダメだ。
こんな簡単なことに気づかないなんて。。

と思っていることでしょう。


反対にあまり自分に厳しくない方は、

「どんまい。」
「次頑張ろう」
と思うことが出来るのです。

これは言い換えれば
仕方ないだろう。
自分の実力だから次頑張ればいいやと思っている事でしょう。


あなた性格やいつもの考え方次第でその後感じ方が変わってくるのです。

自分に厳しい人、自分に厳しくない人

あなたは自分に厳しいですか?
それとも厳しくないですか?

それによりあなたの今後の考え方を変えていく必要があります。

まずは自己分析をしましょう。

何をやるにもできる限り全力で取り組む方や、ある程度形になっていないと気にくわない方は自分に厳しい分類言えるでしょう。プライドの高い人という見方もありますね。

反対に自分に厳しくない人は、何かして若干他人頼りあったり、自分の能力の限界を認めてしまっている人が自分に厳しくない人とも言えますね。
プライドあまり高くない人のことでしょう。

この2つでどちらに当てはまるでしょうか。

自分に厳しい人は実は要注意です。

自分に厳しい人は仕事がうまくいかない

自分に厳しい人は実は仕事がうまくいかなくなることが多いと考えられます。

それは自分を責める考え方の人ですので、一度大きな失敗をすると考え込んでしまうからです。

考え込んでしまうとどうなるか。

次の仕事に考えるための時間が不足しますよね。
周囲に目を向けられなくなりますよね。
集中力が落ちますよね。

そんな状態で次の仕事にいくとまた同じように失敗することでしょう。

考えないで仕事するようなものですから。

自分に厳しい人は仕事が結果としてうまくいかない傾向があるかもしれません。


でも待ってください。

自分に厳しいことはいいことでもあります。
どんな風に負のスパイラルから抜け出せばいいのでしょう。

考え方を変えてみましょう。

まずは根本的な考え方を変える努力をしましょう。
一度失敗で自分を責めたりすることや悩んだりすることは実はあんまり意味がありません。

なんでダメだったのか、なんでそこに気づかなかったのかを考えましょう。

それはあなたの能力のせいではなく、それ以外の原因で探していきましょう。

失敗したことはあなたの経験がないからしかないという場合は、そうと諦めましょう。

でもそれはあなたを責めるのではなく、誰しもが通る仕方ないことなのです。
そのために先輩などがいるんですから、その先輩が気づかないとなると、先輩とあなたは同じレベル、むしろ先輩に追いついていると考えてもいいのではないでしょうか。

そうすれば自信につながり悩む必要なんてなくなりますね。

仕事がうまくいかないなんて悩まずに考え方を変えていくだけで、仕事がうまくいかない負のスパイラルから抜け出せるかもしれません。

体調を整えましょう

正しい考えは、体調が万全の時にしかできません。

眠いとき、お腹が痛いとき、風邪引いてるとき、あなたは本来考えるべきこと以外に体調のことも知らずに考えてしまっています。

寝たい、辛い、痛い。


わかりやすいのが風邪を引いて寝込んでいるときです。

あなたは正確な考えができますか?

きっとできないはずです。
正確な考えをするためには体調を整えなくてはいけないのです。

きちんと寝てきちんとご飯を食べる。

まずはこうした基本生活の見直しをすることもいいでしょう。

まさに、腹が減っては戦はできぬ ですね。

考える世界を広げましょう

仕事がうまくいかない。
なんで自分はこんなことができないんだ。

そんな風に考えることがさらに負のスパイラルに陥ってしまうことだと紹介しましたが、もっと考える世界を広げてみましょう。

するとどうですか?

あなたが今悩んでいることなんて一生の中の1ページにもなっていないかもしてません。

するとなんてちっちゃいことなんだと感じませんか?

あなたが考え悩んでいることがちっぽけなんだと感じれば、そんなことで悩む必要がないと感じることができるはずです。

もしくは、今の仕事の失敗があなたの人生のプラスになると考えるのどうですか?

落ち込まずにやる気が湧いてきませんか?

視野を広げて考えていくことでそもそも簡単に解消できるかもしれませんよ?

ルーティンを作りましょう

五郎丸選手が有名になった頃からクローズアップされるようになったルーティンですが、あなたもうまく行ったときのこのルーティンを見つけることができれば、精神的に安心できるでしょう。
イチローもバッターボックスに入るときのルーティンあるように、自分のいつもの流れを持つことが大切です。

例えば決まった時間に起きてブラックコーヒーを飲むでもいいですし、なんでも良いです。

仕事がうまく行った日にしたことをルーティンとすることも良いでしょう。
その方が安心感は出ますしね。

ルーティンというと難しく聞こえますが、決まった生活リズムを身につけることで良い状態を保つことできるでしょう。

ここまで仕事をうまくいかせるための考え方などについて紹介してきましたが、そもそもストレスがたまっていると仕事なんてうまくいかないですよね。
仕事を効率よくするためには心のケアも必要です。

代表的なのがストレスです。

仕事のストレスは誰しもが持っています。
そんなストレス解消法をご紹介していきます。

食べてストレス解消

食べることでストレスを解消する人は多いのではないでしょうか。

特に女性が多いかもしれませんね。

ビュッフェで限界まで食べたり、お菓子を買い込んでひたすら食べたり、甘いものを食べに行ったり。


食べることは人間の欲求の1つであり、基本的な行動です。

たしかにその欲求を満たすことで心理的なリラックス効果は得られますね。

ただ、ストレスを感じるたびにやってしまっては太る一方ですので、気をつけましょう。


月に一回ご褒美の日を作るなど、メリハリをつけることが大切ですね。

お酒を飲んでストレス解消

ストレス=パーっと飲みに行く。
これは定番中の定番でしょう。

お酒に酔って楽しくおしゃべりすることは、仕事の悩みなんて忘れてしまいますから。

行きつけのバーに行って1人で飲むのもよし、コンビニで買い込んで家で1人で飲むのもよし、同僚と仕事終わりに飲みに行くのもよし、クラブで騒ぐのもよし。

でも飲みすぎは食べることと一緒で身体を壊します。
適度に飲みに行くことが大切でしょう。

アルコールの依存症は身体を壊すだけでなく、家庭も壊してしまいます。
何もかも失うことがありますので、適度にお酒と付き合うことが大切ですね。

音楽を聴いてストレス解消

好きなお音楽やアーティスがいる場合はその音楽を聴くことでストレスか解放されますね。
これはとっても良いことだと思います。
食べ過ぎや飲み過ぎもなく健康害す事もないですからね。
1つ挙げるとすれば、ヘッドホンやスピーカーの音はボリューム注意しましょうね。
音楽を聴くでも騒ぐ系が好きな人もいれば、クラシックやヒーリング系の音楽を好む人もいますね。

モーツァルトがヒーリング効果が高いなんて言われていますが、あなたが聴きたい音楽を聴くということが大切です。
筆者は沖縄の民謡を聴くと落ち着きます。
あの雰囲気が好きなんですね。
時間の流れがゆっくり感じるといいますか、聴くと沖縄の海の景色が目の前に広がっている気がして。
晴れた休日にスピーカーから民謡を流れ、聴きながら家事をこなす。
こんな風に自分の1番効いてて落ち着く音楽を聴くことがとても効果のある事ですね。

カラオケに行ってストレス解消

お酒のを飲んでストレス解消と同じくらいストレス解消の代名詞ではないでしょうか。
一人カラオケで気が済むまで歌いまくる。
大声を出すのはとても良い事ですからね。
一人カラオケ専用のカラオケがあるくらいですから、1人カラオケに抵抗ある方は利用してみてはいかがでしょうか。

会話してストレス解消

会話することでもストレス解消になりますね。
仕事がうまくいかない事に対しての愚痴でも良いでしょう。
会社の同僚、上司の愚痴でも良いでしょう。
特に女性に多い傾向にあるようですね。
女性はお話が大好きですし、話に没頭する、普段言えない事ぶっちゃける事で、隠れたストレスから解放されるなんていうこともありますからね。
会って話す事が難しければLINEで話したり、チャットしたりでも良いのではないでしょうか。

寝てストレス解消

寝てストレス解消することもありますよね。
中になる時間なんて勿体無いと感じる方もいます。筆者がそうですが。
でも寝てストレス解消のなるのでしたらひたすら寝るのも重要です。
人間の脳は完全に休まることは無いようですが、寝る事で脳を少し休息させ、ストレスから解放させる事も大切ですね。
健康な身体作りのためにも睡眠は大切ですから。
ただ寝過ぎには注意しましょう。
寝すぎて身体を壊す事もありますからね。

ストレス解消にはメリハリをつけましょう

どんなストレス解消もメリハリを持つ事が大切です。
仕事がうまくいかないからといって毎日毎日自分のストレスを解消していてはメリハリがなくなります。
例えば仕事がうまくいかない時は週一、仕事がうまく行っている時は二週間に一回にするですとか、そもそも月一回自分のご褒美の時間決めてその時の為に頑張るですとか。
何事にもメリハリつける事大切になります。
メリハリがなくなった時、それはあなたに危険信号が灯っている証拠です。
その場合は周囲相談する事や、病院を受診するなどの対応が必要になります。

いかがでしたか?
仕事がうまくいかない事は誰にであります。
仕事ができないのとうまくいかないのは別物です。
仕事ができる人、できない人、どちらにも仕事がうまくいかない時は来るものです。

その時心構え、考え方、ストレス解消法を身につけておく事も良い仕事をする上では大切かもしれませんね。