入門に最適!Go言語を学習できる無料サービス10コ

今回は、Go言語入門者を対象とした、無料学習サイト・サービスを紹介したいと思います。学習サイトの選定基準は、無料で利用可能な日本語サイトと、Go言語入門者を対象にしたサービスとしたいと思います。

Go言語学習無料サービス10選

それでは、早速見て行きましょう。

Go言語学習サイト1:ドットインストール

プログラマにはおなじみの無料学習サービス「ドットインストール」のGo学習編です。一部プレミアム会員向け有料コンテンツ有りですが、無料のコンテンツも多数あります。1つの動画の再生時間が短いので、手軽に初心者でも入門する事が出来ます。

Go言語学習サイト2:@IT

IT技術者向けの情報サービスサイト「@IT」の、Go言語入門用のフォーラムです。Go言語の登場背景の説明やGoの特徴である「ゴルーチン」や「インターフェイス」などの機能についても言及されています。

Go言語学習サイト3:A Tour of Go

Go言語の公式サイトgolang.orgの日本語訳サイトです。Goに関する最新情報から、Goのインストール方法、書き方などGoに関する基本概要等の各種ドキュメントも充実しています。ATour ofGoでは、ブラウザ上でそのままGoの学習をスタート出来るようになっており、その点も入門・初心者におすすめの理由です。

Go言語学習サイト4:gihyo.jp

技術評論社が運営する、IT技術者向けの情報サービスサイト「gihyo.jp」です。こちらは、入門・初心者を対象とした全5章で構成されているGoの基礎学習記事です。Goの特徴と環境構築の方法、基本文法、構造体、並行プログライングなどがわかりやすく説明されています。

Go言語学習サイト5:go web プログラミング

GitBookで公開されているastaxie氏の、Go言語入門記事の日本語訳です。英語が苦手な方にとっては、嬉しいサービスだと思います。GoによるWebプログラミング入門、環境設定、基礎学習を学ぶ事が出来ます。

Go言語学習サイト6:はじめてのGo言語

Gocutoの開発チームが運営する、Go言語入門者向け情報サイトです。序章と第1章では、初心者向けに基礎概念の説明が中心ですが、2章以降では中級者向けのコンテンツやGoの並列処理機能の仕組み「ゴルーチン」についてわかりやすく説明しています。

Go言語学習サイト7:golang.jp

Go言語の情報サイトです。Goの公式サイトの日本語訳コンテンツやC言語学習者向けのGo言語チュートリアルが用意されています。入門・初心者向けというよりは、C言語などのプログラミング経験がある方が、技術や知識の確認・向上の為に使うサービスだと思います。また、プログラミングのある程度の知識を持った上で読むのとそうでないのとでは、チュートリアルの理解度が大きく異なるでしょう。

Go言語学習サイト8:入門Go言語

プログラミング初心者を対象に、ブログ形式でGo言語に関する記事を紹介する学習サービスです。記事数こそ少ないものの、投稿記事は動画で説明されているので、プログラミング経験のない方は、こちらを参考にGoの概要・歴史や開発環境の準備方法がわかると思います。

Go言語学習サイト9:お気楽 Go言語プログラミング入門

Go入門学習サイトです。タイトルは「お気楽」とついていますが、入門・初心者対象というよりはプログラミング経験者向きの無料学習サービスです。関数や構造体、並行プログラミング、C言語と同じくポインタについても言及されています。

Go言語学習サイト10:Developers.IO

プログラマ・技術者向けの情報を提供するサービス「Developer.IO」の、無料で読めるGo言語の入門記事です。ブログ形式で基礎概念や関数、制御構文、基本構文を簡潔に説明しています。

終わりに

いかがだったでしょうか?今回は、Go言語入門・初心者向けの無料学習サイト・サービスをご紹介しました。

依然として、Go言語に関する日本語の情報サイトは少なく、英語に自信のない方には、海外のサイトはハードルが高く感じるかもしれません。そのような時は、今回見てきた学習サイトのほかに、Qiitaやstackoverflowなどの技術者向けの無料サービスで検索してみて下さい。学習の手助けになるはずです。

Go言語の採用事例は増加傾向にあり今後もますます注目の言語ですので、ぜひ入門やステップアップに挑戦してみて下さいね。