東洋大学を卒業した芸能人10人「オードリー若林」「坂本真綾」など

駅伝などでおなじみの東洋大学。東洋大学は今までに、数々のアスリートや芸能人を輩出してきました。今回は、そんな東洋大学を卒業した芸能人・有名人10人をまとめてみました。声優業界からオリンピック金メダリストまで、幅広い領域の方が登場します。意外なあの人の登場も!?ぜひ、ご覧ください!

東洋大学を卒業した芸能人・有名人10人

坂本真綾(さかもと まあや)

東洋大学社会学部卒業。女性声優、女優、歌手、ナレーター、ラジオパーソナリティ、エッセイストとして活躍しています。「マギ」「黒執事」「キャプテン・アース」など、数多くの作品に声優として出演しています。

嶋田久作(しまだ きゅうさく)


東洋大学文学部哲学科を卒業。俳優として活動しています。『嫌われ松子の一生』や『ハゲタカ』と言った作品に出演しています。他にも、バラエティ番組からCMまで、幅広い領域で多数の仕事をこなす人気俳優です。


東洋大学法学部卒業。お笑いコンビWコロンとして活躍しています。「ねずっち」の愛称で親しまれています。持ちギャグの「整いました!」は2010年のユーキャン新語・流行語大賞でトップ点入りをするなど、一斉を風靡したことも。現在、YouTuberとしての活動も行っています。

村田諒太(むらた りょうた)

東洋大学経営学部出身。プロボクサーとして活躍しています。ロンドンオリンピックではミドル級部門にて金メダルを獲得。その後、プロに転身。現在、プロボクシングにて9戦9勝6KO勝ちと、好成績を残しています。

山口隆(やまぐち たかし)


東洋大学法学部卒業。ロックバンド「サンボマスター」のボーカル兼ギターリストとして活動しています。『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』『全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ』と言った作品で有名です。

若林 正恭(わかばやし まさやす)


東洋大学文学部卒業。お笑いコンビ「オードリー」として活躍しています。相方の春日さんと共に、高い人気を誇っています。「しくじり先生俺みたいになるな!!」など、複数のレギュラー番組を持っており、多くのテレビ番組に出演しています。

落合博満(おちあい ひろみつ)

東洋大学経済学部出身。元プロ野球選手、中日ドラゴンズ29代監督の落合さん。現役時代は、日本人初にして唯一の3度の三冠王を達成。2004年から2011年の監督時代では、4度のリーグ優勝、1度の日本一を達成など、数々の伝説を残しています。

柏原竜二(かしわばら りゅうじ)


東洋大学経済学部卒業。陸上選手として富士通所属にて活躍しています。主な競技は中・長距離走です。大学時代には、箱根駅伝にて往路5区山上りで3回区間記録を更新し、「山の神」という名称で親しまれていました。

嶋沢 弘隆(しまざわ ひろたか)

東洋大学経済学部卒業。声優、俳優、ナレーターとして活躍しています。茶風林(ちゃふうりん)の愛称で親しまれています。代表作は『名探偵コナン』(目暮十三)『ちびまる子ちゃん』(永沢くん、ヒデじい)です。

笹森 花菜(ささもり かな)


東洋大学文学部卒業。お笑いコンビ「フォーリンラブ」として活動しています。通称「バービー」です。「イエス・フォーリンあざ~っす!!」のギャグでおなじみです。現在、多数のテレビ番組に出演中。

まとめ

いかがでしたでしょうか。皆さんも知っている方が多かったと思います。東洋大学をこういった側面から見てみると、また親しみやすさや学校としての印象などが変わってきますよね。多岐にわたる分野に有名人を排出しているのは、サークル活動が盛んな東洋大ならではの魅力なのかもしれません。

在学生の方は、東洋大出身の先輩方を目標に、何か新しいことを初めて見るのも一案です。自分の可能性を信じて、1日1日を大事にキャンパスライフを過ごしましょう!