エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事(5/18-5/24)

エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事(5/18-5/24)

tech

こんにちは、サトゥです!

好奇心旺盛なエンジニア達のやんちゃな挑戦を追っていく、このコーナーでは、今週もまた、エンジニア達の最新の挑戦の数々をご紹介していきます。

「やってみたいけど、成功するか分からない」「興味はあるけど、何かの役に立つとは限らないし…」そんな後ろ向きな気持ちから、何かを作ってみること、新しい技術を試してみることをためらっているという方は、いらっしゃいませんか?確かに、「作ってみた」「試してみた」は、労力の必要なことです。それに、必ず成功したり、役立ったりする保障はないので、消極的になってしまうこともありますよね。

しかし、思い切って挑戦してみたことが、意外な場面や用途で役立つことも、あるかもしれませんよ。また、予想以上に簡単に出来てしまう可能性もあります。案ずるより産むがやすし!興味がある記事やニュースを見つけたら、積極的に挑戦してみて下さいね!

やんちゃなエンジニア必見!今週の「作ってみた」「やってみた」記事7選

今回は、2016年5月18日~24日までに注目を浴びた、エンジニア達の挑戦をご紹介していきます。

1.JavaScriptの基本をサルでもわかるようにまとめた【入門用】(5/19)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】JavaScriptの基本をサルでもわかるようにまとめた【入門用】 いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜

サイトリンク:「JavaScriptの基本をサルでもわかるようにまとめた【入門用】

所謂「まとめてみた」記事です。「作ってみた」「やってみた」と比較すると、挑戦という感覚はあまり感じないかもしれませんね。しかし、自分の知識を他人に伝わるようにまとめるという行動は、復習としてとても為になるもの。文章やまとめ方、レイアウトの勉強にもなります。また、まとめているうちに、そのプログラミング言語や技術について、新たな発見があるかもしれません。まとめることに興味がある方は、こちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

2.FTDI製USBシリアル変換ICを接続してもCOMポートが増えなくしてみた(5/20)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】FTDI製USBシリアル変換ICを接続してもCOMポートが増えなくしてみた スイッチサイエンス マガジン

サイトリンク:「FTDI製USBシリアル変換ICを接続してもCOMポートが増えなくしてみた

たくさんのコンピュータを使う際、FTDI製のUSBシリアル変換ICは、COMポートを一々削除しなければならなくなります。そのような手間を省く為に、COMポートを増えないように設定してみたという、仕事にも役立つ「やってみた」記事です。同じような現象で悩んでいる方、必見ですよ。

3.WebエンジニアがTensorFlowで機械学習に入門しながら顔識別アプリを作ってみた (5/20)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】WebエンジニアがTensorFlowで機械学習に入門しながら顔識別アプリを作ってみた 2016 05 20 Machine Learning Kotohajime Speaker Deck

サイトリンク:「WebエンジニアがTensorFlowで機械学習に入門しながら顔識別アプリを作ってみた

機械学習初心者のエンジニアが、TensorFlowによる顔識別アプリを開発する様子をまとめた、スライド形式の「作ってみた」記事です。準備物や必要な考え方、手順などがスライドで説明されているので、興味がある方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

4.MQTTで始めるIoTデバイスの作り方 第1回:「MQTT」を知り「Mosquitto」を導入する (5/23)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】MQTTで始めるIoTデバイスづくり:MQTTで始めるIoTデバイスの作り方 第1回:「MQTT」を知り「Mosquitto」を導入する 1 3 MONOist(モノイスト)

サイトリンク:「MQTTで始めるIoTデバイスの作り方第1回:「MQTT」を知り「Mosquitto」を導入する

最近、よく耳にするようになった「IOT」。そのIOTを、実際に手を動かして体験してみることができる記事です。IOT初心者の方は、ぜひこの機会に挑戦してみましょう!

5.不具合判明:プラレールをスマホで運転、乾電池型IoT「MaBeee」を試してみた。接続トラブルの原因(更新)(5/23)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】不具合判明:プラレールをスマホで運転、乾電池型IoT「MaBeee」を試してみた。接続トラブルの原因(更新) Engadget Japanese

サイトリンク:「不具合判明:プラレールをスマホで運転、乾電池型IoT「MaBeee」を試してみた。接続トラブルの原因(更新)

IOTに関する挑戦をもう1件、ご紹介します。スマートフォンでプラレールの操作をすることを目的とした、乾電池IOTの「作ってみた」記事です。不具合があったようですが、その点については詳しく解説されています。楽しみながらIOTを体験できるので、こちらもIOT入門におすすめです。

6.人工知能でモノクロ映画「カサブランカ」をカラー化してみた(5/23)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】人工知能でモノクロ映画「カサブランカ」をカラー化してみた ニートの言葉

サイトリンク:「人工知能でモノクロ映画「カサブランカ」をカラー化してみた

目を見張るような速度で成長や進歩を遂げている、人工知能に関する「やってみた」記事です。人工知能を使って、白黒映画をカラー化することを目的とした記事で、かかった時間や結果などがまとめられています。人工知能に興味がある方は勿論、映画が好きなエンジニアにもおすすめの記事です。

7.VRに没入してる様子をわかりやすく実況中継するシステムを作った (5/24)

【エンジニアやんちゃタイム【#10】週末に挑戦したくなる「作ってみた」記事】VRに没入してる様子をわかりやすく実況中継するシステムを作った shi3zの長文日記

サイトリンク:「VRに没入してる様子をわかりやすく実況中継するシステムを作った

VRゲームの中継をより見やすく、分かりやすいものにする為に、システムを開発するエンジニアの挑戦の記録です。写真を交えながら手順が公開されているので、ゲーム好きなエンジニアは参考にしてみると楽しそうですね。

どんな「作ってみた」「やってみた」にも意味がある

いかがでしたでしょうか?今週は、日常生活や仕事に役立ちそうな挑戦から、ユニークなものまで、バラエティーな内容となりました。中には、「本当に役立つのか?」と感じるような挑戦もあるかもしれません。しかし、「やってみた」「作ってみた」で大切なのは、そこではないのです。挑戦してみることで、自らの体や感覚で、人工知能やIOTを体験することができます。これこそが、「やってみた」「作ってみた」の醍醐味と言えるでしょう。そして、体験や経験は、エンジニアとして生きていく上で、心強い武器となります。思わぬ場面で、過去の体験が役立つこともあるでしょう。その時こそ、「やってみた」「作ってみた」に意味が生まれ、過去の自分の行動に価値を感じることができるはずですよ。まずは、好奇心の赴くままに、さまざまなことに挑戦していきましょう!

来週も、エンジニア達のさまざまな挑戦をご紹介していきますので、お楽しみに!