もうあのサイトは見たくない、効率よく情報収集したい、というときにオススメ。Google検索結果を最適化するChromeアドオン6選

google検索をする上で、よりスムーズな情報収集を実現するのに欠かせないchromeアドオン。ここでは、安全で快適なgoogle検索をしたい方におすすめのchromeアドオンを、6つ厳選してご紹介しています。ぜひ試してみて下さいね。

google検索をもっと快適に!おすすめのchromeアドオン6選

何かを調べたり検索したりする際に、chromeを利用している方も多いと思います。更新などの手間がかからず、便利ですよね。

しかし、何度も検索をしているうちに、不満や改善してほしい点などが見つかる方も、多いのではないでしょうか?
例えば、検索しているうちに動作が遅くなったり、なかなか思うような情報が見つからなかったり。1つ1つは大したことでなくても、何回も使っているとだんだんと気になってくるということも、あると思います。

そこで今回は、google検索が更に快適になる、おすすめのchromeアドオンをご紹介していきます。目的や用途に合わせて、いろいろなchromeアドオンを試してみて下さいね!

【1】特定サイトを検索結果から除外できる「Personal Blocklist」

特定の分野に関する調べ物をしていると、「さっきもこのロゴを見た」「またこのサイト」というような経験があると思います。検索した際に「-(マイナス)」を使うことで、特定のサイトを除外することも可能ですが、毎回URLを入力するのは手間ですよね。

そういうときに役立つのが「Personal Blocklist」

検索結果で「このサイトはもういらない」と思ったときに、このアドオンで一度除外設定をしておけば、もう検索結果に表示されることがなくなります。効率良く情報収集する際には欠かせないアドオンですね。

【2】検索結果から古い情報を排除する「ato-ichinen」

ネットで情報を検索していて、良い情報を見つけたと思ったものの、更新日などを確認してみたら、とても古いものだった…。そんな経験がある方も、いらっしゃるのではないでしょうか?
特に、IT関係やマスコミのような、情報や流行の入れ替わりが早い分野だと、「いつの情報なのか」は大切な要素となってきます。なるべくなら、最新の情報を収集したいですよね。

「ato-ichinen」というchromeアドオンなら、上記のような希望も叶えてくれます。「ato-ichinen」は、最新の情報だけを表示するchromeアドオンで、1年以内に発信された情報だけが検索結果に表示されるようになります。そのため、常に最新の情報だけを収集できるようになるというわけです。

【3】複数タブで動作が重くなるのを防ぐ「TooManyTabs for Chrome」

検索をしていると、ついついあれこれ調べてしまい、気付くとタブをたくさん開いていたという経験はありませんか?
どのタブがどの情報や作業をしているものなのか分かりにくくなる上、各動作が遅くなることもある為、なかなか厄介ですよね。

しかし、「TooManyTabs for Chrome」というchromeアドオンを使用すれば、上記のような問題を解決できます。

「TooManyTabs for Chrome」を使用すると、タブをサムネイルで見ることができ、どのタブで何を検索したり作業したりしていたのか、一目で把握できるのです。

また、開いておきたいけれどしばらく使わないタブを、一時停止する機能もあります。タブを使う時はすぐに見られる機能なので、ついついたくさんタブを開いてしまいがちな方に特におすすめのchromeアドオンです。

【4】広告ブロックするアドオン「Adblock Plus」

サイトなどを閲覧していると、度々表示される広告。ページの端に表示されるだけならまだしも、画面の真ん中などに表示されて、「邪魔…」と感じることも多いと思います。

「Adblock Plus」は、そんな広告をブロックすることができるchromeアドオンです。
このchromeアドオンを使って広告をブロックすると、その部分のスペースを詰めてサイトやページの内容が表示されるので、見やすくもなります。

検索だけでなく、Amazonなどの広告もブロックしてしまう可能性があるchromeアドオン

検索結果や各サイトなどに出てくる広告をブロックする「Adblock Plus」は、とても便利なchromeアドオンです。

しかし、Amazonなどの広告などもブロックされてしまうという問題点もあります。関連情報などのレコメンドがブロックされると、より有意義な情報を得るチャンスが絶たれてしまう可能性があるので、「Adblock Plus」を使う場合は、そういった点には注意する必要があります。

とはいえ、何かと邪魔な広告や検索の妨げとなるものを非表示にできるこのchromeアドオンは、充分使う価値があると言えるでしょう。

【5】その場で英単語を調べられる「Weblioポップアップ英和辞典」

検索をしていると、時には英文のサイトやページを閲覧することになる場合もあるでしょう。求めている情報や気になる内容が英文で表記されているページということもあり、そのような場合は翻訳をしなければなりません。

英語に自信がある方であれば問題ありませんが、「英語はちょっと…」という方も、少なくないはず。そんな方におすすめしたいのが、「Weblioポップアップ英和辞典」というchromeアドオンです。

「Weblioポップアップ英和辞典」は、翻訳したい英単語にマウスを合わせるだけで、その単語を日本語に翻訳するchromeアドオン。また、ページや文章全体を翻訳する機能もあるので、従来の翻訳アプリやchromeアドオンのような使い方ができる点も魅力的です。

【6】検索結果にサムネイルも表示できる「SearchPreview」

ネット検索は基本的に、表示された検索結果のページタイトルと数行の説明を読んで、自分にとって必要な情報が表示されているページかどうかを判断しなければなりません。
その為、タイトルなどは知りたい内容に近かったのに、ページを開いてみたら思った内容と異なっていたという経験がある方も、少なくないでしょう。

そこでおすすめなのが、「SearchPreview」というchromeアドオンです。このchromeアドオンを使うと、いつもの検索結果にサムネイルも表示されるようになります。つまり、このchromeアドオンは、検索結果のページの内容やデザインをサムネイルで見せてくれるというものなのです。

「SearchPreview」を使うことで、ページを開かずともそのページのデザインなどが確認できるので、検索結果とあまり関係ないページを開いてしまうことが少なくなります。
また、以前開いてみて嫌だと思ったページを誤って開いてしまうリスクもなくなり、より効率的且つ快適なネット検索ができるようになるでしょう。

chromeアドオンを使って、快適な検索を

いかがでしたでしょうか?今回は、ネット検索をより安全に、そして便利にするのに役立つ6つのchromeアドオンをご紹介しました。

どのchromeアドオンも、それぞれに特徴を持っており、用途や目的によって使いこなすことで、今まで以上に快適なgoogle検索ができるようになります。
今回ご紹介したものは勿論、chromeアドオンは他にもたくさんあるので、自分好みのものを探して、検索を更に快適且つ安全なものにしていきましょう!