IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

旅行に行く時におすすめのツアー・旅行友達の作り方・服装

旅行

ふらっと旅行に行きたいけど、旅行に行く前に何をしたらいいのかよくわからない、旅行に一緒に行く友達が見つからないという方にむけて、旅行に行くときのおすすめのツアーの選び方、旅行友達の作り方、旅行先の服装についてご紹介します。

更新日時:

旅行に行くときの楽しみ方を教えます!

仕事している時や家でまったりしているときに、ふらっと旅行に行きたくなることがあるでしょう。しかしいざ、旅行に行こうとしても、どんな服装がいいのか、どんなツアーがいいのかなど悩んでしまい、旅行に行くのを諦めてしまうという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、旅行に行くときの楽しみ方をご紹介します。おすすめのツアーの選び方や観光名所、旅行友達の作り方、旅行に行くときの服装などの参考にしてみてください。少しでも旅行に行きたくなったら、次の休日にふらっと旅行にしてみましょう。

旅行に行くときのツアーの選び方を説明します!

旅行に行くときは、旅行会社が企画しているツアープランを選ぶと、自分で予約するよりお手頃な価格でホテルに宿泊できたり、現地のおいしい食事を楽しめたりします。 旅先までの交通費と宿泊施設がセットになっているツアープランは、旅行仲間だけで自由に観光することができます。バスで回るツアーは、団体行動をしながら観光名所にいきます。どのようなツアーがいいのかをご説明いたします。旅行に行くときには、目的にあったツアーを選ぶことをオススメします。

ゆっくりと観光名所に行きたい方は「ツアープラン」がオススメ!

旅行会社のホームページや旅行会社の窓口にいくと、たくさんのツアープランの紹介があります。大体の場合は、現地までの新幹線や飛行機と宿泊施設のセットのツアープランが置いてあります。このツアープランの場合は、ゆっくりと観光名所を回ることができるので「旅行に行くときは、時間を気にせずに過ごしたい」と言う方にオススメです。 また、ツアープランには、レンタカーがついていたり、現地の電車や船の交通手段が安く乗れたり、現地の飲食店や観光名所の割引クーポンがついていたりしてとってもお得です。自分の旅行目的にあったツアープランを見つけることができます。

たくさんの観光名所に行きたい方は「バスツアー」がオススメ!

バスツアーは、たくさんの観光名所に行くことができます。旅行会社がオススメしている観光名所に回ってくれるので、旅行にいきたいけど、自分でプランを立てるのがめんどくさい人、旅行に行くときは、できるだけ多くの観光名所に行ってみたいという方にオススメです。 ただし、バスツアーは時間厳守です。団体になって、たくさんの観光名所にいくので、きっちりと集合時間や観光名所にいる時間、ご飯の時間などが決まっています。一人でも時間に遅れてしまうと、バスツアーのプラン通りに回りきれなくなる可能性もあるので、バスツアーで行くときは、時間をしっかりと守るようにしましょう。

旅行に行くなら観光名所はどこに行けばいいのか?

旅行に行くなら、インターネットやガイドブック、旅行会社、口コミでオススメされた観光名所に足を運んでみることをオススメします。 北海道なら、札幌にある時計台や函館にある函館山から見える夜景、東京なら浅草や東京タワー、長崎ならハウステンボス、沖縄なら沖縄美ら海水族館などというように、旅行先それぞれに観光名所があります。旅行に行ったら、観光案内所で「オススメの観光名所はありますか」と聞いてみると、今まで知らなかった穴場の観光名所が見つかるときもあります。 旅行に行く前に、色々と観光名所について調べるのもよし、旅行にいって現地で観光名所で聞いてもよし。自分の旅行目的にあった観光名所に行ってみましょう。

旅行に行く友達がいない人におすすめの旅行友達の作り方を紹介!

旅行に行く前の悩みで「一緒に旅行に行ってくれる友達が見つからない」というのがあります。友達と休みが合わないけど、どうしても旅行に行きたいという方は、思い切って、一人で旅行に行ってみましょう。 もし、一人で行くのが不安な人は、これこそバスツアーがオススメです。バスツアーは、約30名ぐらいの方々と団体行動しますが、なかには、一人でバスツアーに参加している人もいらっしゃいます。一人で旅行している同士だと、なにかをきっかけで話しかけたらすぐに仲良くなることができます。 旅行に行く前は「一人で旅行に行くのがなんだか不安だな」と思っていた方も、旅行が終わるころには、旅行友達を作ることができて旅行の行く前の不安を忘れてしまいますよ。

旅行に行くときにおすすめの服装を紹介します!

旅行に行く前に準備で欠かせないのは「洋服」です。日本国内でも、季節によっては住んでいる地域と旅行先では、気温が違うというときがあります。 旅行に行く前に旅行先の天気予報をチェックしていくことも重要ですが、旅先で洋服に困らないようにしっかりと準備しておきましょう。

旅行に行くときのおすすめのファッションとは?

旅行に行くときのファッションは「動きやすいこと」と「上着が脱ぎやすいこと」です。 まったりと観光名所を回る旅行でも、日常生活より動く可能性があるので、動きやすい格好で行くようにしましょう。また、住んでいるところが涼しくて上着を着ていても、旅行先では暑いという時や逆に住んでいるところが暑くて上着を着てなくても、旅行先では上着が必要なほど肌寒いというときもあります。 春と秋、夏、冬のオススメのファッションを紹介します。

春と秋のおすすめファッション

肌寒さを感じることがある春と秋の旅行では、少し薄めのジャンパーやコートを羽織っておくといいでしょう。上着を選ぶポイントは「脱ぎやすく軽いこと」です。旅先で、暑くなってきて上着を脱ぐと荷物になってしまうので、重い上着だと、歩くのが疲れてしまいます。軽い上着にしたら、持ち歩きやすいのでオススメです。 また、女性の場合は、スカートではなく、ジーパンやガウチョといったズボンで動きやすい格好をしましょう。

夏のおすすめファッション

暑い夏の旅行には、上着はいらないと思いがちですが、旅先によっては肌寒いことがあります。また、バスツアーの場合、車内のクーラーでカラダが冷えてしまうこともあるので、八分袖ぐらいの上着を持っていくことをオススメします。 女性の場合は、夏はサンダルやミュールを履く人も多いですが、旅行先ではたくさん歩き回るので、スニーカーを履くようにしましょう。

冬のおすすめファッション

冬の服装では、コートやジャンパーなどといった上着が欠かせません。旅先にもよりますが、たくさん歩く予定があるプランの場合は、モコモコとした暑い上着ではなく、少し軽めの上着にした方が歩きやすくてオススメです。寒さが弱い人は、ヒートテックを着るや貼るカイロを貼るなどして、寒さ対策をしてみましょう。 女性の場合は、ブーツを履くという人もいますが、ロングブーツだと、足がむくんでしまいがちなので、ブーツを履きたい人は、ショートブーツやヒールの高さがない歩きやすいブーツを選んで履くようにしましょう。

安く旅行に行く方法はあるの?

旅に行くときはできれば安い価格で行きたいものです。ホテルの価格を抑えたい方には、、インターネットでホテルの価格の比較サイトをチェックしてみるのもオススメです。 インターネットがよくわからない、なんだか不安という方は、旅行代理店に足を運んでみましょう。旅行のプロの方に「お手頃な価格で旅行に行きたい」と相談すると、価格に合ったプランを紹介してくれます。旅行代理店で相談する際には、ホテルの価格を抑えるのか、交通費を抑えるのか、飲食費を抑えるのかとどこのお金を抑えるのかを決めておくよくにしましょう。

旅行に行くときには「持ち物チェックリスト」を作成しょう!

旅行に行く準備は、なにかとバタバタしちゃて、旅行先に着いたら忘れ物がよくあるという方は、旅行に行く前に「持ち物チェックリスト」を作成しておくことをオススメします。

【サンプル】持ち物チェックリスト

NO.持ち物
1チケット
2デジカメ
3お風呂グッズ
4洋服(部屋着)
5洋服(2日目)
6洋服(3日目)
7スマートフォン充電器

このように「持ち物チェックリスト」を作ることで忘れ物をしなくなりますし、どんなものを準備したらいいのが分かってきます。

旅行に行くときにおすすめのアプリを紹介!

旅先には、ガイドブックや地図帳を持っていくという方も多いですが、旅行に行くときには少しでも荷物を軽くすることをオススメします。旅行に行くときに便利なアプリを紹介します。 今は、ガイドブックも地図帳もアプリがあるので、旅に行く前にアプリをインストールしていくようにしましょう。

Googlemap

今は知らない人がいないといっても過言ではないGooglemap。日ごろからお世話になっているという方も多いのではないでしょうか。 ぜひ、旅先で道に迷ったら、Googlemapを開いて案内してもらいましょう。

RETRIP[リトリップ]-旅行・おでかけ・観光まとめアプリ

RETRIP(リトリップ)は、観光名所、グルメの情報を紹介しているサイトです。RETRIP(リトリップ)で掲載している記事をアプリから見ることができます。 旅行に行く前や旅行先で、行ってみたい観光名所や食べてみたいグルメをRETRIP(リトリップ)のアプリから探してみましょう。

ふらっと旅行に行って楽しみましょう!

旅行に行く前の悩みである服装やツアーの選び方、旅行友達の作り方などを紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。 意外と旅行はふらっと気軽に行くことができます。旅先にあった服装で、自分の旅行目的にあったツアーを選んで、次の休日には旅行に行って楽しみましょう。

アクセスランキング