IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

無痛分娩の費用|クリニック別/病院別・地域別での費用相場

家事

出産って痛そうですし、自分の出産は痛みの少ない無痛分娩にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。でも、実際どれくらいの費用がかかるのか気になりますよね。今回は、そんな気になる無痛分娩費用を病院別、地域別に紹介していきます。

更新日時:

はじめに無痛分娩の費用って?

トピック1015874/要素1862388

最近は芸能人の方以外でも、無痛分娩を選択肢に入れる方も多くなってきました。現在では、医療の発展により、日本でも5人に1人ほどの割合で無痛分娩を選択する方がいます。 無痛分娩とは、通常の自然分娩と違い、麻酔などを使って痛みを和らげながら出産する方法のことです。高度な技術が必要であったり、麻酔をつかったりするため、すべての医療機関でできるわけではありません。 また、通常の分娩費用に加えて追加で費用がかかってきます。では、無痛分娩とはどれくらいの費用がかかるものなのでしょうか。今日は医療機関ごと、地域ごとにご紹介していきます。

クリニック別での無痛分娩費用は?

クリニックと病院の違いをしっていますか。クリニックとは、入院するためのベットがない、もしくは19床以下の医療機関のことを指しています。20床以上だと病院という名前になります。ここでは、クリニックの無痛分娩費用について見ていきましょう。

聖ローザクリニック

聖ローザクリニックとは、横浜市戸塚区にあるクリニックです。10周年を期にリニューアルされたので、現在は「聖マリアクリニック」に改名されたそうです。清潔で綺麗なホームページが印象的です。聖マリアクリニックで無痛分娩を行う際は、自然分娩費用67万と無痛分娩費用15万で83万円程度になります。

永井クリニック

永井クリニックは、埼玉県三郷市にあるクリニックです。永井クリニックでは、自然分娩でも無痛分娩でも、料金は57万5750円〜です。なので、永井クリニックで出産される方の70パーセントが無痛分娩を選択されるそうです。 自然分娩でも無痛分娩でも料金が変わらない病院はなかなかないです。永井クリニックならではの安心できる料金プランです。

なないろレディースクリニック

なないろレディースクリニックは、茨城県つくば市にあるクリニックです。女医さんがいて安心できるレディースクリニックの一つです。それぞれのプランにそったオーダーメイドケアをしてくれる患者さんにやさしいクリニックです。自然分娩費用65万に無痛分娩費用15万ほどで80万程度かかります。

小川クリニック

小川クリニックは、神奈川県横浜市戸塚区にあるクリニックです。最寄りの駅から公共交通機関で5分ほどのところにある病院です。費用は普通分娩費用60万と無痛分娩費用12万で72万円程度かかります。

病院別での無痛分娩費用はどれくらい?

聖路加病院

聖路加病院とは、東京都中央区明石町にある、いわずと知れた名門病院です。愛育病院、山王病院と並んで、都内では御三家とも言われている病院です。セレブ産院とも言われており、皇室や芸能人の方も通われます。歴史的にも古く、100以上の歴史があり、病床数は520床を超える大きな病院です。日野原先生が理事をつとめていた病院としても有名です。 セレブ御三家と言われるだけあって、全個室にシャワー、トイレ、クローゼットなどがついており、陣痛から出産回復までを全て一室で行えるシステムになっています。その分、出産費用は、自然分娩費用90万と無痛分娩費用15万で105万円以上になります。

山王病院

山王病院は東京都港区赤坂にある病院です。愛育病院、聖路加病院と並んでセレブ御三家と呼ばれる病院の一つです。神田うのさんや松嶋菜々子さん広末涼子さんなどが出産されたことでも有名です。 山王病院の特徴の一つとして、食事が豪華というのがあげられます。洋食のフルコースをホテルのような部屋で食べることができ、とてもリラックスできる時間を過ごすことができるそうです。 セレブ産院だけあって、自然分娩は最低100万以上かかり、無痛分娩を希望すると115万円以上かかることになります。

愛育病院

愛育病院は、東京都港区芝浦にある病院で、皇室御用達の病院としても知られています。こちらも聖路加病院、山王病院と並ぶセレブ御三家と呼ばれる産院です。入院中の食事にも定評があります。 2006年9月に秋篠宮妃紀子さまが悠仁親王を出産されたことでも有名です。芸能人では、水野真紀さんなどが愛育病院で出産されています。 愛育病院の基本方針は自然分娩ですが、無痛分娩にも対応しています。お一人お一人にあったバーズプランを考えて対応してくれます。セレブ産院だけあって、費用は無痛分娩で最低でも100万円以上です。

瀬尾医院

東京都大田区池上にある病院です。とにかく利用者からの評判が高くリピーターが多いことで有名です。ベテランの医師とベテランの看護師さんのお人柄も人気の秘訣です。 食事も和食でまるで旅館のような食べ応えがあるメニューになっています。気になる無痛分娩費用は65万円程度です。

東府中病院

東府中病院は、東京都府中市若松町にある病院です。1972年、米国式産科を地域医療に役立てことを目的として設立されました。年間1000件以上もの出産を支援し、現在まで3万件以上の実績がある病院です。手厚い看護ケア身体と心にやさしい食事にも定評がある病院です。 費用は、普通分娩費用60万円と無痛分娩費用12万円で72万円以上です。

地域別での無痛分娩の費用相場とは?

里帰り出産などで、都内以外の地域での出産を希望される方も多いです。里帰り出産でも無痛分娩を希望している方のために地域別での無痛分娩の費用相場をまとめてみました。もちろん、各医療機関ごとに施設や追加料金などは異なってきますので、出産希望の医療機関があればお電話や受診するなどして細かい点を確認されることをオススメします。

東京の相場は?

東京で無痛分娩に対応している医療機関は約50件ほどです。病院の施設や追加料金などで差はありますが、東京での無痛分娩の相場は100万円前後です。各医療機関でも違ってくるので、気になっている医療機関があれば細かい料金などの確認をお勧めします。

横浜の相場は?

横浜市にも多数の医療機関があり、医療機関によってかなりの幅がありました。無痛分娩に対応している医療機関は17件ほどです。全体的な相場としては70万円前後の医療機関が多くみられました。ただ、綺麗な設備や美味しい食事などこだわれば当然ながら予算はあがっていきます。

埼玉の相場は?

都内で無痛分娩は少し費用がかかりすぎると考え、都内近郊での出産を考えている方も多いです。埼玉で無痛分娩に対応している医療機関は14件ほどです。埼玉の相場は65万円前後と東京や横浜よりは少しだけリーズナブルな結果となりました。しかし、当然ながら医療機関によって幅があるので、こちらも要問い合わせです。

大阪の相場は?

都内ではなく、大阪ではどうなっているのでしょうか。里帰り出産で別の地域での無痛分娩を考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。大阪府では、無痛分娩に対応している医療機関は30件ほどあります。60万円前後が相場となっています。

札幌の相場は?

残念ながら札幌には都内ほど無痛分娩に対応している医療機関は多くありません。無痛分娩に対応している医療機関は10件程度です。無痛分娩を希望の方は、医療機関で無痛分娩が対応可能かきちんと確認することをオススメします。相場はホームページなどに明確に記入していない医療機関もありますが、55万前後です。

今から産む人は無痛分娩がオススメ!

トピック1015874/要素1861985

ここまで、クリニック別、病院別、地域別で無痛分娩の費用を見てきました。値段はそれぞれによって違ってきますが、大体10万円以上が相場です。果たしてこれを、高いと見るか、安いと見るか。 日本では、「産みの苦しみを経験するのが美徳」とされています。ただ、海外では、「回避できる苦しみは回避すべき」との考え方もあり、医療の発展によって無痛にできるなら極力無痛を選ぶのが普通となっています。 有名なドラマ「セックスアンドザシティ」でミランダが出産する場面でも、当然のように無痛分娩を選択していました。男性には耐えられないと言われている出産の痛みです。余裕があるなら、追加費用で極力痛みを軽くし、その後の育児に力を残すのも母親の選択肢の一つとなってもいいのではないでしょうか。

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)