IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

同窓会の案内状|ケース別サンプル・恩師宛ての例文集

ビジネスマナー

同窓会の開催を予定している方必見!同窓会に必要な案内状の書き方、実際の例文、恩師宛の案内状の書き方のコツなどすべてご紹介しています。実際の例文をいくつかご紹介していますので、それを元に同窓会の案内状を簡単に書くことができます。ぜひ参考にしてください。

更新日時:

ケース別同窓会案内状のサンプル

トピック1015768/要素1891590

同窓会の案内状の役割とは、同窓会の通知・同窓会の招待・出欠の確認です。 同窓会の目的、内容、主催者、日時、場所、費用などを通知し、同窓会メンバーを招待します。そして、確保する場所の広さや、そのほか用意するものの予算をある程度確認するために早めに出欠確認を案内状でするのが目的です。 項目は日時・場所、地図、幹事の連絡先などに分けると見やすくなります。日時・場所の欄には会場名・会場の住所や電話番号を記入し、地図は最寄りの駅からの地図などがわかりやすいです。また、幹事の連絡先は細かな相談をしたい人がいた場合、載せた方が参加率が良くなります。幹事の方が都合のいい時間帯を横に記しておくとかける側もかけやすくなります。 書き方のコツがわかったところで、まずはケース別に同窓会の案内状のサンプルをご紹介します。

小学校

               〇〇○学校同窓会のご案内 拝啓 (時候の挨拶) みなさま、おかわりはありませんか。早いもので私たちが〇〇小学校を卒業して○周年の節目の年です。そこで、〇〇年ぶりに集まり思い出話に花を咲かせたく○○小学校○年度卒業生の同窓会を下記の通り計画しました。当日は何人かの先生方もかけつけていただける予定で、懐かしい顔ぶれに会えるのを楽しみにされていました。この機会にみなさまお誘い合わせの上、ご出席くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。                                      敬具

中学校

             〇〇中学校○年○組同窓会のお知らせ 拝啓 (時候の挨拶) さて、毎年恒例となりました○年○組の同窓会を今年も開催することになしました。 今回は先生にもご参加いただき、しばしあの頃に戻って賑やかに近況を報告し合いたいと考えております。また、前回開催時にうかがったいくつかのご提案を可能な限り実行する形で準備しましたので、前回とは趣の違う集いとなります。 ご多忙中とは存じますが、多数のご参加お待ちしております。                                     敬具

高校

            〇〇高等学校○回同窓会のお知らせ 拝啓 (時候の挨拶) さて、卒業式以来足かけ○年になり、同級生の皆さんはどうしているのだろうかという声が高まり、今回同窓会を計画する運びとなりました。〇〇先生や〇〇先生にもご参加いただく予定となっておりますので、元気なお姿を見せてくださるとのことです。 ご多忙中とは存じますが、しばし日々の雑事を忘れ、懐かしき面々と語らいながら、楽しいひと時を過ごしたいと存じますので、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。                                       敬具

成人式の後

〇〇学校〇〇年度卒業生 ○年○組同窓会のご案内 拝啓 向寒の候 みなさまいかがお過ごしでしょうか? 早速ですが、私たちが母校の〇〇学校を卒業してから○年が経ち、さらに、今年は成人式を迎える節目の時期でもあり、下記の日程で同窓会を開く運びとなりました。 つきましては、皆が帰省する成人式に合わせて久しぶりにある旧友たちと楽しく過ごせる会を催したいと思います。 一瞬にして「卒業時のあの時」に戻れる同窓会へ、積極的にご参加くださいますようお願い申し上げます。                                        敬具

還暦

               還暦同窓会開催のご案内 拝啓 (時候の挨拶) 早いもので今年は〇〇高校○年○組の多くの同級生が還暦を迎える年となりました。このことを機会にお世話になった恩師にも出席いただき、還暦同窓会を開催する運びとなりました。 時節柄ご多忙のことかと存じますが、万障お繰り合わせの上、皆さまご参加いただきたくご案内申し上げます。                                           敬具

はじめに必要な時候の挨拶は送る時期に合わせて考えましょう。同級生に送る場合は、あまり堅苦しくならないようなものが良いです。ぜひ参考にしてください。

恩師宛ての同窓会案内状の例文

恩師宛の同窓会案内状では、ほかの人とは少し違ったポイントがあります。 ・なるべく先に連絡を取り、出席が可能な場合に改めてはがきなどでお知らせします ・会費は一般的には招待する教え子達で負担するため、案内状には書きません ・ほかの出席者の案内状とな別に手書きで恩師宛の案内状は作ります 以上を踏まえて、恩師宛の同窓会案内状の例文をご紹介します。

恩師宛の同窓会の案内状の例文

拝啓 (時候の挨拶)※送る時期によって変わります。 大変ご無沙汰しております。私は〇〇高校〇〇年卒業の〇〇〇〇と申します。早速ではございますが、〇〇高校○年度卒業生一同で同窓会を開催する運びとなり、〇〇先生を囲み旧友を温め親睦を深めたく、謹んでご案内申し上げます。 本来ならば〇〇先生のご都合に合わせて日程を整えるべきところではございますが、開催会場の都合上、私共で決めさせていただきましたことを、お詫び申し上げます。ご多忙の中とは存じますが、〇〇先生にご臨席いただければこんなに嬉しいことはございません。何卒ご出席くださいますよう、心よりお願い申し上げます。 ○年度卒業生一同、先生にお会いできますことを楽しみにお待ち申し上げております。                                       敬具 平成○年○月○日 幹事 〇〇〇〇 連絡先 〇〇○○ー○○○○                                      記 日時 平成○年○月○日(○)  午後○時○分〜 場所 〇〇〇〇     住所〇〇〇〇〜    電話番号○○○○ー〇〇〇〇 ※何かご不明なことがございましたら、お手数ではございますが幹事〇〇までご連絡賜りますようお願い申し上げます。

同窓会案内状のデザイン

同窓会の案内状のデザインについて基本構成をまずはご説明します。 ・件名:同窓会の案内状であることがわかるようなタイトルが望ましいです。さらにクラスや何期生などいつのものかわかるようにすると見やすいタイトルになります。やや大きめの字で明記します。 ・前文:同窓会の案内状は3つで構成されていて、はじめは「頭語(拝啓)」、次に「時候の挨拶」、最後に「相手型の繁栄を喜ぶ挨拶」です。時候の挨拶は案内状を送る時期によって挨拶の言葉が異なりますので気をつけましょう。同級生に送る案内状の場合には堅苦しくならないよう言葉を選ぶことも必要です。 ・主文:文頭を一文字下げて書き始め、同窓会の目的や内容について明記します。皆が参加してくれるような案内状の内容にする工夫が必要です。 ・末文:「結びの挨拶」と「結語(敬具)」にて締めくくります。本文の終わりを示すことが目的です。 ・別記:書面の左右中央に「記」と書き、その下に箇条書きで開催場所などの詳細を記します。最後に「以上」と書いて締めくくりましょう。

同窓会案内状にオススメのツール

往復はがき

往復はがきで同窓会の案内状を送ると、誰に送っていて誰に連絡がついていないのかわかりやすいので便利です。 往復はがきは郵便で送りますので、受け取る側の人が引越していても転送してくれる確率がありますし、もし送れなかった場合にはこちらに戻ってきますので、連絡がついたかを管理することが把握しやすいです。 往復はがきとは、往信用はがきと返信用はがきが一続きになっているもので、往信時(こちらから送る際)には、往信の宛名が表に出るように二つ折りにし、受け取った側は半分に切って返信部分のみを送るようになっています。ですので、半分に切った残りの方には同窓会の詳細が残っていますので、受け取る側も内容を忘れる心配がなく便利なツールです。

メール

手軽さやコストがかからないことから、近年は同窓会の案内状をメールで送ることが一般的になってきました。 その際には、本文に改めて幹事の連絡先を載せ返信先がわかりやすくすることが大切です。もし、幹事が送ることができなかった人へのメール転送があった場合に、返信先がわかるとその後も連絡が取りやすく、転送してくれた人にも負担が少なく済みます。 手軽に送ることができる分、計画的に送信しないと誰に送ったのか送ってないのか把握が難しくなりますので注意が必要です。

楽しい同窓会を!

同窓会の案内状は、同窓会を開催するための第一歩です。たくさんの人が参加してくれるような案内状を作成して、楽しい同窓会を開催してください。

アクセスランキング