IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ニットワンピースのおすすめコーデ|季節別/種類別/色別等

ファッション

「ニットワンピースはワンパターンになりがち」いいえ、そんなことはないのです。小物やアウターを変えるだけで大きく印象が変わります。今回は、季節やアイテムごとにぴったりのニットワンピースコーディネートをご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

更新日時:

【ニットワンピース】季節別おすすめコーデ

ひとくくりにニットワンピースと言っても、素材や形、カラーによってその印象は様々です。また、合わせる小物やカバンによって同じワンピースでも違う一面を見せてくれることもあります。季節ごとにぴったりの可愛いニットワンピースコーデをご紹介していきます。

そろそろ寒くなる【秋】のニットワンピースコーデ

まだ暖かい日もある秋は、薄手のニットワンピースをシンプルに着こなす、すっきりとしたコーディネートがおすすめです。薄手のワンピースは身体のラインが出にくいですが、ベルトでウエストをマークすることにより着太りを防ぎ、すっきりとしたラインの着こなしが可能です。 ベージュのニットワンピースの場合は、のっぺりとした印象にならないようバッグは黒でしめるとよいでしょう。

寒くなってきたらあったか【冬】のニットワンピースコーデ

寒い冬には、ゆったりとしたシルエットの落ち着いたカラーのニットワンピースで大人っぽいコーディネイトがおすすめです。ワンピースのシルエットがゆったりめなので、足元は黒のタイツでメリハリをつけましょう。 ストールなどの小物で差し色を使い、全体的な印象が暗くなりすぎないようにします。ニット帽をかぶるとカジュアルさがプラスされ、可愛らしい印象のコーディネートになります。

爽やかにさらっと着こなす【春】のニットワンピースコーデ

春にピッタリのくすみカラーで軽やかさを、大きなフリル袖で華やかさを演出しているコーディネートです。こういったデザインのニットワンピースなら、小物や差し色が無くとも華やかでおしゃれなコーディネートが完成です。形にこだわったニットワンピースは一枚で簡単にお洒落になれるため、組み合わせや小物とのバランスが難しいという方にもおすすめです。

「種類別」「タイプ別」ニットワンピースコーデ

ニットワンピースとファッションアイテムごとの素敵な合わせ方をご紹介していきます。アウターを羽織ったり、足元にこだわると可愛いニットワンピースの良さがさらに引き立ちます。

アウター×ニットワンピース

こちらは黒のニットワンピースに、デニムジャケットを合わせたコーディネートです。ニットワンピース一枚だとシックな印象ですが、デニムジャケットを羽織ることによって一気にカジュアルさがプラスされ、上級者コーデの出来上がりです。また、バッグをクラッチバッグにすることでカジュアルになりすぎず、バランスの良いコーディネートになります。

ブーツ×ニットワンピース

こちらは、ミニ丈のニットワンピースにサイハイブーツを合わせたコーディネートです。ミニ丈のワンピースとブーツの丈のバランスがとても良く、脚長効果が狙えます。全体的に黒でまとめることでかっこいい女性を演出しましょう。鞄は大きめですが、皮素材を選ぶときちんと感が出るのでやぼったい印象が出ずに済みます。

ロング丈×ニットワンピース

こちらはロング丈のニットワンピース一枚でまとめたコーデです。丈が長いワンピースは気膨れしてしまいがちですが、薄めのニットと明るいブラウンカラー、そしてウエストマークですらっとした印象で着こなすことが出来ています。また、首元がブイネックになっているためデコルテを美しく見せ、小顔効果も狙えます。 ロング丈でシルエットがゆったりしているのでバッグは小さめのものをチョイスし、すっきり見せましょう。

ミニ丈×ニットワンピース

こちらはミニ丈のニットワンピースのコーディネートです。ミニ丈は、脚の出る面積が広いので少し抵抗があるという方も多いでしょう。しかし、このコーディネートのように薄めのタイツを履くことで露出をおさえ、かつ爽やかな印象を作ることができます。ワンピースの柄や個性的なカラーで人と差をつけることもできます。

トップス×ニットワンピース

こちらは、トップスとニットワンピースを合わせたコーディネートです。このようなワンピースの場合、トップスを変えることで大きく印象を変える事が出来ます。シャツを着るときちんと感のあるコーディネート、カラーTシャツなどを合わせればカジュアルなコーディネートなど、着まわしできるとても便利なアイテムです。シャツできちんと感を出し、足元のスニーカーで抜け感を演出することでバランスをとりましょう。

タイト×ニットワンピース

こちらは、タイトなシルエットのニットワンピースです。タイトなワンピースは大人ぽくなりやすいですが、優しいカラーにするだけでふんわりと柔らかな印象になります。また身体に沿ったシルエットで女性らしさも印象付けることができます。 ベージュのニットワンピースにくすみグリーンのバッグ、アースカラーでまとめたコーディネートは優しい女性の印象を与えられますね。

「色別」ニットワンピースコーデ

同じ形や丈でも色が違うだけでずいぶんと印象が変わります。特にワンピースは、見える面積が大きい洋服なので色選びは重要です。次に色別のおすすめコーディネートをご紹介していきます。

白×ニットワンピース

こちらは、白のニットワンピースコーディネートです。白は膨張色ですが、広がりの少ない形を選ぶと着膨れすることなく着こなせます。足元は黒で締めているので、全体のバランスもしっかりとれています。バッグに光沢のあるものを選ぶことで華やかさをプラスし、のっぺりとした印象になることはありません。

水色×ニットワンピース

こちらは、水色のニットワンピースコーディネートです。華やかな青系のワンピースは、パーティーや二次会にぴったりなスタイルです。アクセサリーはシルバーや白いものを選び、ヘアスタイルもアップスタイルにすることで華やかなコーディネートを完成させましょう。

黒×ニットワンピース

大人っぽい黒のワンピースは、透け感のあるデザインを選び、重くなりすぎないようにしましょう。袖のリボンで可愛らしさもプラスされ、黒の大人っぽさとデザインの可愛さが甘すぎず、バランスのとれたコーディネートの出来上がりです。 また、髪の毛の色も明るめの方が全体的に暗くなりすぎません。

ネイビー×ニットワンピース

カジュアルでもあり、大人の落ち着きも兼ね備えたネイビーのニットワンピースは、白シャツと合わせて爽やかに着こなしましょう。さらに、バッグやアクセサリーも白系で合わせると爽やかさが増します。白シャツの首元を少し広めにとることで、小顔効果と大人の女性らしさも演出できます。

「年代別」おすすめニットワンピコーデ

年代別でおすすめのコーディネートをご紹介していきます。30代や40代になるとワンピースの着方がわからないという方も多くいらっしゃいます。いくつになっても小物や色に気を付けてワンピースを素敵に着こなしましょう。

30代×ニットワンピース

「あまり脚は出したくない」「体型も気になる」という30代の方は、長めの丈のニットワンピースが体型カバーをしてくれます。ストンと落ちるIラインでスラっとした印象を出し、黒の大きめのハットで小顔効果も狙えます。また、ストールで色を加えるとお洒落なお姉さんコーディネートの出来上がりです。シンプルなコーディネートなら大人女子も挑戦もしやすいですね。

40代×ニットワンピース

子育てもひと段落し、ゆっくり自分の時間が持てるようになってきた40代の方にはこのようなコーディネートをおすすめします。 ひらりとゆれるワンピースと赤いバッグがとても華やかで、素敵な大人の女性を演出してくれます。あえてアクセサリーはあまり付けず、大人の余裕を見せましょう。素敵なワンピースを着て、旦那様とディナーに出かけるのもいいですね。

印象は様々、いろいろな組み合わせを楽しもう!

ご紹介してきたコーディネートはいかがでしたか。一枚で決まるニットワンピースも色や形、丈で印象が大きく変わります。また、小物の使い方でカジュアルになったり、華やかになったり、大人っぽくなったりと、ワンパターンになりがちなワンピースも工夫次第で何通りもの着こなしをすることが出来るのです。 年齢に関係なく、いくつになってもワンピースを着ている女性は可愛いものです。ランチやショッピングなど季節や出かける目的に合わせ、ニットワンピースのコーディネートを楽しみましょう。

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)